雑誌で話題のスーパーフード「チアシード」!キーワードは「噛む」

2016/09/29
Shoichi Sato

大塚食品株式会社主催の「チアシード」セミナー&「しぜん食感CHiA」新製品発表会が929日、同社で行われました。

 

 

当日は美容皮膚科などを備えた女性専用クリニック「私のクリニック目白」院長の平田雅子先生を講師に招き、スーパーフードとして人気の「チアシード」についてのセミナーが開催されました。

 

講演する平田先生

 

ミランダ・カーなどの海外セレブが愛用していることから、日本でも瞬く間に注目された健康食品チアシード。ダイエットや美容、アンチエイジングなどに効果があるとされています。

 

特にチアシードが入ったドリンクやヨーグルトといった商品はスーパーやコンビニでも売っており、誰でも気軽に摂取できるようになりました。

 

しかし、平田先生は「チアシードは飲むよりも良く噛んで摂取することが最も効果的」と話しています。

 

そもそもチアシードとはミントの一種である「チア」の種のこと。その種の中にはオメガ3系オイルと呼ばれる成分が豊富に含まれており、このオイルが女性にとって嬉しい様々な効果を生みます。オメガ3系オイルは細胞を活性化させ、炎症を抑制する働きがあるので、美肌効果や新陳代謝のアップが期待できます。

 

また、健康効果も促進させます。花粉症やぜんそくといったアレルギーを抑制させたり、うつ予防やイライラの解消もしてくれるのです。

 

そんな効果を期待できるチアシードですが、種なので外皮で覆われています。人は種を消化できないので、噛んで食べる方が吸収の効率が高いわけです。

 

「オメガ3系オイルは酸化しやすい。良く噛んで食べれば、よりフレッシュなオメガ3系オイルを取り込めます」と平田先生。

 

効率良く、美味しくチアシードを食べられるビスケット「CHiA」

CHiAをPRする森さん

 

そのことを受けて大塚食品では、噛んで食べることのできるチアシードとして「しぜん食感CHiA」というブランドのビスケットを販売しています。

 

現在はココナッツ、カカオ、キャラメルアーモンドという3種の味をリリースしており、働く女性を中心に支持を得ています。

 

一袋に3,000粒のチアシードが含まれており、価格は150円(税抜)というCHiAシリーズ。同社製品部の森恵愛さんは「スーパーフードと聞いてチアシードを購入していた人も、食べ方が分からなかったり美味しくないという理由で食べるのをやめてしまっています。しかしチアシードは毎日摂取することが大事。CHiAは忙しい女性でも効率良く、そして美味しく食べられるお菓子です」と話していました。

 

このほどCHiAシリーズの新製品「メープル」が登場。1017日から全国のセブンイレブンで数量限定販売されます。

 

CHiAシリーズは、20回噛むとそれに含まれているチアシードの7割が粉砕されるそう。仕事で忙しい女性こそ、机の上にCHiAを置いておくのがオススメ。

 

良く噛んで一息つけば、キレイになれるだけじゃなく、良いアイディアだって浮かぶかもしれませんよ!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Shoichi Sato
この記事を書いた人

Shoichi Sato

地域ミニコミ紙の編集記者、広告代理店を経てフリーライターとして活動中。趣味は山登りなど、スポーツ全般の元高校球児。未確認生物や宇宙、戦国時代 などが好きなロマン追求型。座右の銘は「気は遣うものではなく、配るもの」。 ブログ:s1-thats-WRITE

Shoichi Satoが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop