「YouTube Works Awards」が日本初開催!グランプリは話題を呼んだナイキジャパンが獲得

2021/05/28
マガジンサミット編集部

Googleは5月27日、YouTubeで高い効果を獲得した動画広告を表彰する「YouTube Works Awards 2021」を日本で初めて開催し、受賞作品を発表した。最高位のグランプリには、Force for Good部門も同時受賞したナイキジャパン「Nike Japan – 動かしつづける。自分を。未来を。 The Future Isn’t Waiting」が選出された。

同アワードはイギリスで始まり、世界各国で開催されて広告界・YouTube界を代表するクリエイターたちが審査を行ってきた。初開催となった日本では、審査員長に澤本嘉光氏(電通)、ヒカキン氏(YouTuber)を招き、代表審査員7名を含む計19名の審査員によってオンライン審査会が実施された。

(YouTube:https://youtu.be/G02u6sN_sRc)

ナイキジャパンによるグランプリ作品について、代表審査員の川村真司氏 (株式会社ワットエバー)は「日本であまり大きな声で話されてこなかった国、国籍による差別についてをNIKEのようなブランドが批判も恐れずに、ど真ん中、ど直球なメッセージとして映像作品に込めたというのをやはり高く評価をしています」などとコメントしている。

(YouTube:https://youtu.be/WgRyF7vT_YE)

オフライン&オンラインメディアの組み合わせとして画期的であり効果のあったクリエイティブとして表彰される「Media Orchestration部門」では、トヨタ自動車の「トヨタイムズ(シリーズ)」が受賞した。

代表審査員の鈴木あき子氏(サントリースピリッツ株式会社)は「YouTube はもちろんのこと、テレビやグラフィック広告、それから広報戦略といったことを全て有機的に結びつけて、1つのトヨタイムズというコンテンツをつくっているというところで、Media Orchestrationという部門の賞にふさわしいなという議論になりました」などと選出理由について語っている。

(YouTube:https://youtu.be/vx-DMPDP22g)

少ない予算で大きな効果を獲得したクリエイティブに与えられる「Small Budget, Big Results部門」では、池田模範堂の股間戦士エムズーン「アニメ動画×声優・Vtuberコラボによるブランド価値の最大化」が選ばれた。

代表審査員の神田祐介氏(株式会社博報堂)は「40代イメージの強い商品に対してYouTubeのメディア特性を効果的に使い、若年層にまでリーチさせたという点も良かったです。またバジェットが小さいウェブ動画広告という点でも、企業や制作者が、果敢にチャレンジし、多くの熱量をそそいだことにより、幅広い層とのブランドリンケージをうまく高めて、ポジティブな態度変容につなげていて良かったと感じました」とコメントしている。

また、YouTube Creator/Partner Collaboration部門はモビリティランドの「森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎ」、Creative Effectiveness部門は大塚製薬の「2020年、夏、部活。」、Performance for Action部門はゲームオンの「この世界は、青春みたいだ。」、Breakthrough Advertiser部門はカネテツデリカフーズの「カネテツ」が受賞している。

審査員を務めたプロデューサーの・佐久間宣行氏は「YouTubeは、インフラに近い状態になってますね。YouTubeを駆使しないキャンペーンっていうのはほぼないですし、テレビの中でも、YouTubeにスピンオフをつくることも出てきているし、ほとんどの芸能人がYouTubeに参加するようになってきたという点が、1つのメディアがインフラに近い状態になってきたということだと思います」とコメント。

続けて「例えば、お笑い芸人のコントも価値が何倍も上がってきてて、昔は単独ライブやったら終わりだったけれども、今は単独ライブをやる、配信で数万人を動員する。かつ、YouTubeに格納すると、テレビのギャラよりも何倍もの収益に繋がるという話も出てくる。今後の芸能人、そしてテレビ界、バラエティー界をどんどん変えていくことになるんだろうなって思ってます」などと語り、YouTubeとテレビ業界の現状を分析している。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop