あのCMのバンド全部わかりますか?人気のCMソング5選

2017/05/21
放送作家 石橋アキ江

携帯電話のCMやカップラーメンのCMなどに使われている曲…耳にすると「あ~聞いたことある!」とはなるものの、曲を演奏しているバンド名をあなたはいくつ知っていますか? あるCMで『ししゃも』と言われて、魚のシシャモを思い浮かべた! なんて方、要注意ですよ(笑)。そこで今回、CMで話題のバンドをご紹介します! 

 

Suchmos(サチモス)「STAY TUNE」(ステイ・チューン)

 

“Stay tune in 東京 Friday night”という歌詞が頭をぐるぐる廻った方も多いのではないでしょうか? 2013 年1 月に結成され、ROCK、JAZZ、HIP HOP など、ブラックミュージックにインスパイアされたというSuchmosは、新しいのにどこか懐かしい感じがすると、世代を超えてファンも多いそうです。

 

SHISHAMO(ししゃも)「魔法のように」

 

高校時代にバンドを結成し、TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012では優秀賞&ベストボーカル賞を受賞。お試し版CD『宿題が終わらない』が、初音源にもかかわらずオリコンインディーズチャート7位を獲得するという凄腕バンド。『SHISHAMOのオールナイトニッポンR』のパーソナリティに大抜擢され、「“オールナイトニッポン”史上、最も無名のバンドがパーソナリティに挑戦」という内容でYahoo!ニュースTOP掲載され話題に。ドコモのCMでもおなじみ。

 

フジファブリック「COLORS」(カラーズ)

 

2004年に5人編成でメジャーデビューしたが、1名脱退、さらにレーベル移籍発表を目前にしてこの世を去ったメンバーもいる。その後、ドラマ主題歌、映画のオープニングテーマなどにも起用されて活躍の場を広げている。山田孝之さんをフィーチャリングゲストに迎えたシングルも話題です。

 

WANIMA(ワニマ)「やってみよう」

 

KO-SHINが自衛隊を退役後、熊本から東京に上京 前任のドラムと出会いWANIMA結成。

他にも、ニベア花王8×4CMソング「ともに」や、カーセンサー CM ソング「切手のないおくりもの」、タウンワークCM「ララバイ」なども聞き覚えのある声では?

 

Alexandros(アレキサンドロス)「Buzz Off!」

 

シリア育ち、英語と日本語を使い分けて歌う攻撃的なロックナンバーだけでなく、甘いメロディも作り出すボーカルの川上洋平、アメリカ育ち・ベースの磯部寛之を中心に本格始動。

当時無名の新人ながら初音源にして1stアルバム「Where's My Potato?」をリリースしたところ、瞬く間に全国に知れ渡り品切れ店が続出したという。また、全国ツアー"We Don't Learn Anything Tour"では約2万人を動員(全公演即日完売)。現在もチケット入手困難とされている。

 

CMで話題になる前から、日本に留まらず海外でも話題になっているバンドが多いようです。他にもCMで気になってる曲、あなたはありませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石橋アキ江
この記事を書いた人

放送作家 石橋アキ江

"テレビ番組、ラジオ番組の構成や脚本を執筆中。 中学校教員として十年以上の経験から、現場で悩みを抱える多くの人達に人生は楽しいものだと思ってもらえる作品を提供したいと日々模索中。参加作品「神秘に触れる夜」「ADVANCE EARTH」「携帯恋愛アプリMYNAME」など。"

放送作家 石橋アキ江が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop