コンビニで健康的に! おすすめの高タンパク低カロリー商品

2022/07/29
桃倉もも

「コンビニ飯は体に悪い」と言われていたのは昔のこと。最近のコンビニには健康を重視した商品がたくさんあり、ジムトレーナーや現役のボディビルダもコンビニに通っています。ここでは気軽にタンパク質が摂取できる、且つ低カロリーで健康的な商品を紹介します。

チキンケバブ(セブンイレブン)

セブンイレブンで販売されている「チキンケバブ」。トレーニー御用達の商品です。チキンは高たんぱく低カロリーなうえ、エスニックで濃い味付けになっているので少量でも満腹感が得られます。

1パック

134カロリー

タンパク質15.4グラム

脂質7.5グラム

炭水化物1.6グラム(糖質0.6グラム、食物繊維1グラム)

タンパク質が15グラムも取れて、脂質が7.5グラム。何より糖質が0.6グラムしか入っていないのが驚き。ダイエット中の人にはおすすめの商品です。

ブランパン(ローソン)

ローソンから販売されているロカボパンシリーズの「ブランパン」。ロカボパンとは通常のパンに比べて脂質や糖質がカットされた商品。尚且つタンパク質、食物繊維が豊富なために健康オタクの間では人気のシリーズです。

1個当たり

66カロリー

タンパク質5.9グラム

脂質2.4グラム

炭水化物8グラム(糖質2.2グラム、食物繊維5.8グラム)

中でもブランパンは手のひらサイズの小さいパンにも関わらず1個につきタンパク質が6グラム近く入っており、脂質も少なめです。驚きなのが食物繊維が6グラム近く入っていること。食物繊維はお通じなどにも良く、食事の際に一緒に摂取することで脂肪の吸収率が抑えられるとされています。ダイエットには需要な栄養素になります。

もち麦の小さく切れてるブランスパン(ローソン)

ロカボパンのシリーズは他にもあります。もう1つ紹介したいのが「もち麦の小さく切れてるフランスパン」です。記事にチョコチップが練りこまれており、ダイエット中に甘いものが食べたい人におすすめの商品です。フランスパンではありますが、感触は柔らかく食べやすいです。一口サイズに切れているのもうれしい。

1包装当たり

153カロリー

タンパク質7.2グラム

脂質6.4グラム

炭水化物21グラム(糖質12.4グラム、食物繊維8.6グラム)

甘いパンなのにカロリーが200以下。タンパク質、脂質、炭水化物のバランスもよく甘いものが食べたくなったらお菓子ではなくこのパンをつまんでもらいたいです。

1本満足シリアルバーPRPTEIN(全コンビニ)

1本満足シリーズのプロテインバー。プロテインバーといえばパサパサしたイメージもありまずが、これは食べていても口の中が乾燥することなくおいしく食べられます。

1本当たり

185カロリー

タンパク質15~22グラム

脂質9.3グラム

炭水化物10グラム(糖質2~5グラム、食物繊維4~9グラム)

1本でお腹が満腹になるのにカロリーが200以下。タンパク質、脂質、炭水化物と栄養素のバランスもいいので1食分の置き換えにもお勧めです。

コンビニに立ち寄ることが多い人は、少し健康を意識して今回紹介した商品を手に取ってみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桃倉もも
この記事を書いた人

桃倉もも

ももくらももです。二留してようやく中央大学法学部卒業予定。 ミスiD2019ファイナリスト。フリーライター。メンヘラテクノロジーCMO。 基本病みがち。豆腐メンタル。恋愛体質でメンヘラ顔が特徴的。

桃倉ももが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop