ホワイトデー限定パッケージデザインの「キットカット ショコラトリー サブリム ボルカニック」アソート登場!世界総生産量0.2%の希少なカカオを使用

2019/03/05
佐藤 勇馬

3月14日のホワイトデーに向けて、火山島で育った希少なカカオから作られる「ボルカニックチョコレート」を使用した「キットカット」を詰め合わせたホワイトデー限定パッケージデザインの「キットカットショコラトリーサブリムボルカニック」アソートが登場しました。素材と製法にこだわったプレミアムキットカットを扱う「キットカットショコラトリー」の店舗と通販サイトで3月1日より販売されています。

「ボルカニックチョコレート」は、火山島で育った世界総生産量のわずか0.2%しかない希少なカカオから作られたチョコレート。他のカカオにはない独特の果実味や酸味、地底深くから湧き出るマグマや大地のような力強さを感じさせる味わいが特徴です。

キットカットショコラトリーサブリムボルカニックアソート3本(ホワイトデー限定パッケージ)(希望小売価格:税抜1,300円)

ホワイトデー限定デザインのアソートでは「バヌアツ(マレクラ島)」「パプアニューギニア(カルカル島)」「フィリピン(ミンダナオ島)」の3本をパッケージしたセット(希望小売価格:税抜1,300円)と、3本のボルカニックチョコレートに加えて、話題のルビーチョコレート、定番のビター、ミルク、ホワイトを入れた計7本入りのセット(希望小売価格:税抜2,600円)の2種が用意されています。

キットカットショコラトリーサブリムボルカニックアソート7本(ホワイトデー限定パッケージ)(希望小売価格:税抜2,600円)

バレンタインのお返しに、大切な人へ“真っ白な気持ちで包んで贈る”という想いが込められたホワイトデーは、日本発祥の文化。そんなホワイトデーの原点を思い出させてくれる見た目も可愛らしい真っ白なパッケージのキットカットで、大切な人へ感謝の気持ちを伝えてみては?

ホワイトデー限定パッケージデザインの「キットカットショコラトリーサブリムボルカニック」は、「キットカットショコラトリー」の店舗と通販サイトで3月1日より販売中です。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop