KAT-TUNのクールな表情とリラックスした姿に迫る!「anan」表紙&グラビアで二つの顔にフォーカス

2019/02/14
マガジンサミット編集部

anan』No.2140(2月20日発売) Ⓒマガジンハウス

亀梨和也、上田竜也、中丸雄一が所属する「KAT-TUN」が、20日発売の女性誌「anan」2140号(マガジンハウス)の表紙に登場。クールで華やかな姿とリラックスした表情に迫った12ページのグラビアが掲載される。

同グラビアは、スポットライトを背にステージへ上がっていくようなライブ感あふれる「オン」と、そのパワーを蓄えるためにリラックスしている姿をとらえた「オフ」の二つのテーマで撮影。ファンを魅了し続ける表現者としての3人を切り取っている。

また、同号の特集テーマ「カラダを内側から変える、痩せトレ&ラン!」に合わせ、3人にベストパフォーマンスをするための体作りや休息方法などについてインタビューを敢行。

亀梨和也は「コンサートで生まれる独特な一体感や高揚感は、チームスポーツの試合みたいなところがある」と語り、上田竜也は「ボクシングのおかげで、メンタルも鍛えられたし、いろいろな面で糧になっている」とコメント。中丸雄一は。実際に身体を動かすだけではないトレーニングとして「アイデアを生むための“思考のトレーニング”を大切にしている」と語っている。

さらに「スポーツチームを作るとしたら、メンバーに誰を選ぶ?」といった質問によって、気になる交友関係がうかがえる内容になっている。

KAT-TUNが表紙を飾る「anan」2140号は2月20日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop