Sexy ZoneのクールなONとカワイイOFFの顔に接近!『Hanako』の表紙&巻頭グラビアに登場

2019/03/27
マガジンサミット編集部

Hanako』No.1171(3月28日発売) Ⓒマガジンハウス  

男性アイドルグループ「Sexy Zone」が、3月28日発売のライフスタイルマガジン『Hanako』最新号(マガジンハウス)の表紙&巻頭グラビアに登場。大人の色気を身につけた彼らのONとOFFの姿を切り取ったグラビアや「銀座」をテーマにしたインタビューなどが掲載される。

同号の特集テーマ「ふだんづかいの大銀座」に合わせ、Sexy Zoneのメンバーたちは銀座の街に飛び出してロケを敢行。格好よくジャケットを着こなしたかと思えば、カジュアルなボーダーシャツで気さくに笑顔を浮かべたりと、彼らのクール&カワイイ魅力が満載のグラビアとなっている。

インタビューでは、佐藤勝利が「いろいろ思い出はあるけれど、銀座は僕らにはまだ似合わない街。わざわざ高い服を着て自分を取り繕うんじゃなくて、シンプルな普段着で銀座を歩いてもカッコいい、粋な大人になりたいですね」などと謙遜しながらコメント。中島健人は「メンバーと銀座で遊ぶなら、やっぱり買い物ですね。ツアーに備えて、喉にいいはちみつとかを買ってあげたい。あと、マリウスが成人して、全員がもう少し渋い大人になったら、飲み屋街で“ハジゴ酒”をしても楽しそうです」とメンバー思いな一面を見せている。

また、菊池風磨は「小さい頃から祖父によく連れて行ってもらう中華料理屋が銀座にあるんで、そんなに縁遠い場所ではないんです。(中略)僕個人はまだまだその店に見合う男になれていない気がして…。あくまで連れて行ってもらうだけです。だから、銀座はちゃんとした格好で出かける街のイメージなんですよね」と銀座の印象を話し、マリウス葉は「メンバーとは、休日に歩行者天国になる銀座の中央通りを歩いたら楽しそう。そして、いつかはSexy Zoneでライブをやりたい!街行く多くの人に、僕たちのことを観てもらえたらうれしいです」と意外な目標を語っている。

Sexy Zoneが表紙&巻頭グラビアを飾る『Hanako』最新号は3月28日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop