綾瀬はるかの30代の歩みを記録したフォトブック「Document 2015-2018」が来月14日発売!

2018/08/30
マガジンサミット編集部

現在放送中のテレビドラマ「義母と娘のブルース」で主演を演じている女優の綾瀬はるかさん。その綾瀬さんの2015~2018年の歩みを記録したフォトブック「Document 2015-2018」が9月14日(金)に発売となります。

綾瀬はるかさんは広島県出身の現在33歳。2000年にホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、デビュー。2004年に放送されたドラマ「世界の中心で、愛を叫ぶ」でヒロインを務め話題に。その後は多くのドラマや映画に出演し、国民的女優と言われるほど人気を得ています。

2014年に発売され話題を呼んだ、フォトブック「Document」。20代終盤の綾瀬さんの素顔を記録したこの書籍の、パワーアップ版と位置づける最新フォトブックがいよいよ発売。フォトブック「Document 2015-2018」では、これまでの天真爛漫な表情に、深い優しさの 加わった30代の綾瀬さんの表情が収められました。

同誌では、アクションという新境地を開いたドラマ「精霊の守り人シリーズ」、映画「今夜、ロマンス劇場で」、初めての母親役に挑む「義母と娘のブルース」など、女優としての代表作のオフショットや、休日を過ごす貴重な姿、30代の現在を語るインタビューなどが掲載されています。

綾瀬はるかさんのフォトブック「Document 2015-2018」は9月14日(金)に発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop