『ちはやふる』映画と原作が豪華競演!初の表紙ジャック!『BE・LOVE』2016年4/1号

2016/03/15
マガジンサミット編集部

『ちはやふる』の映画公開を記念して、15日発売の原作の掲載誌である『BE・LOVE』7号の表紙をジャックしています。

1346919
BE LOVE (ビーラブ) 2016年4/1号
講談社

『ちはやふる』とは、競技かるたに情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長を、瑞々しくも熱い青春模様として描き、2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位を獲得、コミックス累計発行部数1600万部を超える大人気コミックス『ちはやふる』実写映画化を記念して『BE・LOVE』最新号で初の表紙をジャックしました。

映画初主演の広瀬すず

主人公・綾瀬千早を演じるのは、映画『海街diary』『四月は君の嘘』『怒り』と話題作に次々と出演、第40回報知映画賞新人賞、第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞新人賞、第89回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞、第39回日本アカデミー賞新人俳優賞と数々の賞を総なめ、そして今月4日には「第2回カバーガール大賞」で10代の部を受賞し、10代を代表する若手No.1女優として圧倒的な存在感を放つ広瀬すず。

実力派若手俳優が脇を固める

真島太一役には、映画『ビリギャル』、ドラマ「恋仲」「フラジャイル」で注目を集める野村周。綿谷新役には、舞台「花より男子 The Musical」での活躍も記憶に新しい、ブレイク必至の“最強メガネ男子”真剣佑。

裏表紙には書下ろしの3人が登場

映画『ちはやふる』の3人を、原作「ちはやふる」の3人が見惚れている、というコラボビジュアル!原作キャラクターが映画のキャストを覗き込むビジュアルは、表紙から裏表紙までを広げると、まるで一枚の絵巻もののようです。末次先生はこのビジュアルを描く際、一度、映画のキャストと同じような構図を試してみましたが、もっと動きをつけたいと思い今回の構図にしたそうです。

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop