英文メールに自信を与える一冊!『ENGLISH JOURNAL』2016年3月号

2016/02/08
マガジンサミット編集部

日本語ではスマートに書けるのに、英語になると、子どもっぽい稚拙なメールになってしまう。そんな悩みはありませんか?『ENGLISH JOURNAL(イングリッシュ・ジャーナル)』3月号では、相手を気遣う英文メールの作法について特集し、英文メールをグレードアップするコツを紹介しています!

 

1335466
ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル)

2016年3月号
 アルク

 

大人メールに仕上げる、4つのコツ

あなたの英文メールをグレードアップするコツを紹介します。良い印象を与え、関係を深められるような表現を学び、自信を持って英文が書けるようになりましょう!

 

あのアンジーのスピーチが聞ける!!

アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー(女優、UNHCR特使)

女優・映画監督として活躍する傍ら、アンジェリーナ・ジョリーは難民問題解決に力を注いできました。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使として、人道支援の現場に足を運び、難民の苦しみや支援の必要性を世界に伝えています。昨年春、国連安全保障理事会でジョリーが熱く語った、シリア難民救済のメッセージをお聞きください。

 

サイコパス研究者が“サイコパス”の魅力を語る

ケヴィン・ダットン(オックスフォード大学教授、サイコパス研究者)

「サイコパス」といえば、無情で自己中心的な反社会的人格の持ち主のことを示します。

ですが、ケヴィン・ダットンによれば、その特質を生かして社会的に成功している人もいて、「サイコパス度の高い職業」のトップ10には、企業のCEOや弁護士、外科医などがライクインしているとか、してないとか。インタビューではその謎を明かします。

 

バイリンガル落語パフォーマーによるユーモアたっぷりの語りも必見!

ヨハン・ニルソン・ビョルク(落語パフォーマー ボルボ亭イケ也)

ヨハン・ニルソン・ビョルクは、3カ国語(スウェーデン語、日本語、英語)を見事に操る、スウェーデン人落語パフォーマー。ユニークな亭号はスウェーデン企業のVolvoとIKEAにちなんでいるそうです。落語との出合いや、芸を磨く難しさ、日本と西洋での笑いのツボについて、ユーモアたっぷりに語ります。

 

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop