KAT-TUNがNEWアルバム、目指していく方向性について語る

2018/07/18
マガジンサミット編集部

7月にアルバム「CAST」をリリースしたアイドルグループの「KAT-TUN」が、7月18日発売の雑誌「ザテレビジョン COLORS Vol.39 CRIMSON」の表紙、巻頭に登場しました。雑誌「ザテレビジョン COLORS」は、丸ごと1冊、テーマカラーを取り入れたハイクオリティーのグラビア雑誌。今号は〝CRIMSON〟 がテーマカラーです。

表紙、巻頭特集に登場するKAT-TUN。赤より深く濃く、鮮やかな濃厚グラビアは、〝和の紅〟をテーマに撮影。静かな情熱を胸に秘めた3人の表情を写し取っています。インタビューでは、復活のドームライブでの3 人の絆、7月18日(水)にリリースしたニューアルバム「CAST」について、さらには目指す方向性、理想像について語っています。

その他の特集では、映画「検察側の罪人」で熱血検事を演じる二宮和也さんが登場。〝役者としての覚悟〟について語っています。そして常に〝 Next Step 〟を意識してきたという山下智久さんは〝次へ〟の思いを語ってくれています。また、「おっさんずラブ」の舞台裏、新たな作品について語る田中圭さんのソロインタビューも掲載です。

〝夏のジャニーズJr.Special 〟と題した特集グラビアには、SixTONES、Snow Man、Travis Japanが登場。ステージレポートでは京本大我「BOSS CAT―」、嵐×Sexy Zone「嵐のワクワク学校2018―」などが掲載。ファン必見の充実した内容となっています。

KAT-TUNが表紙を飾る「ザテレビジョン COLORS Vol.39 CRIMSON」は7月18日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop