「えいがのおそ松さん」の公式本が発売!浅野直之描き下ろしイラストやキャスト6人勢ぞろいの豪華版

2019/03/26
佐藤 勇馬

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

女性グラビア誌『anan』(マガジンハウス)の特別編集版として、「えいがのおそ松さん」OFFICIAL BOOK(同/税込1500円)が4月3日に発売されることが決定した。併せて、浅野直之氏の描き下ろしによる表紙ビジュアルや収録内容が公開されている。

公開中のアニメ映画「えいがのおそ松さん」の公式本としてリリースされる今作では、同映画のキャラクターデザインを手掛ける浅野直之氏が表紙をはじめ、18点の新規イラストを描き下ろし。6つ子の素の姿が垣間見える集合カットや子供時代、映画に登場する18歳のころの姿、2015年のテレビシリーズ開始当初から現在に至るまでの彼らの変遷がわかる記念写真風カットなどが掲載される。

また、6つ子へのソロインタビューや座談会を実施。映画公開に関しての思いから「兄弟の中で最も尊敬しているのは?」といったパーソナルな質問にまで6つ子が答えている。

さらに、6つ子の声優を務める櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由のカラーグラビア&ロングインタビューを収録。カラーグラビアは一人6ページという大ボリュームとなっており、ファンから「神キャスト」と称されている6人の大人の男の色気が炸裂。ロングインタビューに加え、他のキャストそれぞれに対して伝えたいことも語っている。

他にも、監督の藤田陽一氏、脚本の松原秀氏らスタッフへのインタビューを敢行。特別付録として、浅野氏が過去に『anan』のために描き下ろしたイラストを使ったステッカー&ポストカードがつくなど、まさにファン垂涎の豪華な公式本となる。

『anan』特別編集「えいがのおそ松さん」OFFICIAL BOOKは4月3日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop