【実録!】俺たちが騙された思わせぶりビッチ

2019/12/25
桃倉もも

マガジンサミット読者のみなさん、その気がないのに思わせぶりな態度をとるビッチに苛立ちを覚えたことはありませんか? いい感じだと思っていたのに実は彼氏がいたり、その気にさせておいて「○○くんとは友達だと思っていた」なんて言われたことがある人は少なからずいるかと思います。今回はそんな思わせぶり女にもう二度と引っかからないよう、男性が実際に出会った思わせぶりビッチをご紹介。

・口癖が「もう別れるかも…」

彼氏がいるにも関わらず、神妙な面持ちで「もう別れるかも」「相談がある」と男性を誘ってくる女性。

「会社の同期なんですが、彼氏と喧嘩するたびに僕に相談を持ち掛けるんです。真剣な顔で“相談がある”と言われたので、最初はDVでも受けているのかと心配になりましたが、話を聞いてみると、しょうもない内容。なんでこんなことを僕に相談してくるのか、“○○くんだから話せる”とか“もう別れるかもしれない”と言われるとこちらも変に期待してしまうというか。結局3回ほど真剣に話を聞きましたが、未だに別れておらず…。ほんと思わせぶりな女ですよ」(Tさん・26歳・営業)

最初は彼女に何かあったのではないかと話を聞くも、中身は彼氏の愚痴。別れる気などさらさらなく仲直りしたら自分のことは放ったらかしの思わせぶりビッチ。

そもそも彼氏がいるのに、異性に連絡してくる女でろくな奴なんていないことを覚えておいてくださいね。

・特別感をだしてくる女

周りが見てもわかるくらい、自分だけに特別な態度をとってくる女性っていますよね。そんな女性に振り回されたことはありませんか?

「ある日、同僚に“あいつお前のこと気に入ってるらしいぜ”と言われた後輩の女性がいます。そこまで意識はしていなかったけれど、同僚に言われてから、確かに自分にだけ優しかったり、やたら話しかけてきたりと、周りからみても気のあるような特別な態度を彼女は取っており、こちらも気になるようになりました。自分の中でイケるんじゃないかと思い告白してみると…。つい先日、自分から告白し彼氏ができたようで。確かに彼女は自分のことを気に入ってはくれていたものの告白するほどでもなかったよう。同僚には笑われ恥ずかしい目にあいました」(Kさん・28歳・IT)

男性は特別な存在という立場に弱いことを女性は知っています。なのである程度条件をクリアしているけれど、付き合うまでにはいかない男性たちに思わせ女たちは特別感を醸し出し、こちらを意識させます。

しかしそれはキープ。確かに他の男より若干特別な存在かもしれないけれど恋人にまではいかない存在なのです。

・家にまでついてきたのに!?

まだ付き合ってないけれど、自分の家にまでついてくるということはOKのサイン? かと期待したことのある男性は多いのではないでしょうか…。

「マッチングアプリで知り合った女性を飲みに誘ったら即OK。当日、話が思った以上に盛り上がり、その流れで彼女はうちに来ることに。さすがに一回目で!とは思いつつも、家までくるということはOKのサインかと思いキスをすると“何をするの!?”と発狂されました。すぐに謝り、もちろんその夜は何もなし。家まで来ておいてキスもNGな女性ってどうなんでしょうか」(Jさん・31歳・自由業)

家まで来ておいて、お預けとは男性にとってかなりキツいのではないでしょうか。セックスはしないけれど初対面でよく知らない男性の家に行くような女性は十分ビッチですし、ほんと癖の悪い思わせぶりビッチですよね。

どうでしたか? このような思わせぶり女子に振り回されたことのある男性は多いのではないでしょうか。初対面で見分けるのは難しいですが、以上のような態度を取られたらもしかしたら、思わせぶりビッチかもしれないと疑ってみてく

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桃倉もも
この記事を書いた人

桃倉もも

ももくらももです。二留してようやく中央大学法学部卒業予定。 ミスiD2019ファイナリスト。フリーライター。メンヘラテクノロジーCMO。 基本病みがち。豆腐メンタル。恋愛体質でメンヘラ顔が特徴的。

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop