「ゴリマッチョはNG!」女子が好きな男のカラダ

2019/03/15
桃倉もも

細すぎず、デカすぎず、お腹が出ているなんてもってもほか、ゴリゴリすぎるのもNGで男らしく鍛えられた逞しい肉体に目がないのが女子! 

そんなマッチョ好きの20代前半女子が思う理想の男性のカラダとは? 芸能人を例にあげて紹介します。今から肉体改造を考えている男子!目指すのは彼らのような肉体です!

窪田正孝

一見、草食系な窪田くん。しかし脱いだらバッキバキに鍛えられたその逞しい体つきは多くの女子を魅了します。彼の場合は見た目から予想を超えてくるギャップも人気の一つ。

「これぞ私達が求めていた細マッチョ! ドラマで上半身裸の彼の肉体を見てファンになりました。窪田くんなら養ってもいいくらい! 毎日彼の胸の中で眠りた~い」(Kさん・22歳・学生)

武井壮

元陸上選手であり元日本チャンピオン、現在はタレントとしてテレビでも活躍し「百獣の王」を目指している武井さん。45歳、アラフィフという年齢でありながら若者女子を引き付けるその体つきは彼の日々の苦労のたまものでありましょう。

「彼の魅力は、トレーニングで日々自分を追い込むストイックさに真面目さ。海外生活も長くインターナショナルなインテレマッチョ。見せるための筋肉ではなく、運動神経も抜群で足が速い。親くらい離れた年齢なので歳のせいか感じられる彼の包容力などとにかく大好き!」(Mさん・25歳・教師)

GACKT

人気ロックバンドグループのボーカルですがタレントとしても活躍のGACKT様。彼も年齢に似合わない筋肉を持ち合わせ世の中の女性を虜にしている男性のひとり。サプリのイメージキャラクターを務めるまでの肉体美に女子はメロメロ。

「彼ってとても完璧主義、体まで均等に筋肉のついた美しいもの。特に見事に6つに割れたお腹の筋肉は女子を虜にしますよね。あと彼ってとても姿勢がいいんです。それって背中の筋肉もちゃんと鍛えているから。毎日ストイックなトレーニングをしているみたいでその姿を想像するだけでもうたまらないわ!」(Sさん・24歳・フリーター)

羽生結弦

日本人で知らない人はいないほど、国民的大スターであり男子フィギュアスケートの絶対王者である羽生くん。彼の体脂肪率はなんと3パーセント。彼はトレーニングマシーンなどを使わずに必要な筋肉を身に着ける実践型エクサイズでその体系を維持。大会時などに身に着けるピッタリとした衣装からうかがえる美しい体つきは日本だけでなく世界中の女性を魅了する。

「モテたいがための筋肉ではなく、日々の練習で作り上げられたその体は努力の証でしょう。特に彼は体幹を鍛えており胃腰筋が発達。そのために全身が引き締まり、彼のような細マッチョが完成! 一見ひょろっとしてそうではあるけれど彼の鍛えられた足腰は見ているだけで興奮もの!」(Nさん・25歳・銀行員)

 

だらしのないからだはもちろんNGですが、ゴリゴリすぎるのは厳つく女子は苦手。今回あげた4人のような体つきが女子の理想!!今から体を作ろうとしているのであれば彼らのような体を目指してみてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桃倉もも
この記事を書いた人

桃倉もも

ももくらももです。二留してようやく中央大学法学部卒業予定。 ミスiD2019ファイナリスト。フリーライター。メンヘラテクノロジーCMO。 基本病みがち。豆腐メンタル。恋愛体質でメンヘラ顔が特徴的。
pagetop