スウェーデンで行われたスケートボードコンテスト『VANS PARK SERIES』で中村貴咲が2位!

2018/09/10
放送作家 小嶋勝美

instagram @kisanakamuraaより

VANS PARK SERIES 2018プロツアーで中村貴咲が2位を獲得!

 
 
 
View this post on Instagram

四十住 さくらさん(@sakura_yosozumi)がシェアした投稿 -

スウェーデン・マルメにて9月7日から8日に行われたVANS PARK SERIES 2018プロツアーで中村貴咲が2位を獲得!

先月、ジャカルタで行われたアジア大会で金メダルを獲得した四十住さくらは4位。

その他の日本人スケーターでは小川希花、手塚まみが参戦したが残念ながらセミファイナルで敗退となった。

VANS PARK SERIESはスケートボード・パークのコンテストで世界最大規模の大会となっており、プロツアーで好成績をあげると10月26日から27日にかけて中国で行われるワールドチャンピオンシップへの切符を手に入れることができる。

VANS PARK SERIESで紹介されている中村貴咲の映像

VANS PARK SERIESマルメ・女子リザルト

 
 
 
View this post on Instagram

Kisa Nakamura 中村貴咲さん(@kisanakamuraa)がシェアした投稿 -

1位 JORDYN BARRATT-85.87

2位 中村 貴咲-83.03

3位 BRIGHTON ZEUNER-81.17

4位 SAKURA YOSOZUMI79.00

5位 POPPY STARR OLSEN-78.77

6位 ARIANNA CARMONA-76.10

7位 LIZZIE ARMANTO-68.13

8位 HUNTER LONG-64.70

マルメの街とスケートボードの関係

 
 
 
View this post on Instagram

TRAVEL COUPLE 🖤さん(@partimetravelers)がシェアした投稿 -

今大会が行われたのは、スウェーデン最南部にあるマルメという街。

この街は世界中で注目を浴び、日本のスケーターにも人気のブランド、Polar Skate Coが生まれた街でもあります。

ちなみにアウトドアブランドPolerとは別なので注意(NIKE SBやGIRLなどスケートブランドとのコラボ商品はありますがPolarとは別ブランドです)

世界で注目を集めてきている日本人スケーターの活躍に加え、近いうちに必ず日本にもスケートボードのブームが来ると思います。

日本発祥のスケートブランドが世界を席巻する日が来るのも、そう遠くないのではないでしょうか。

Polar Skate Co.によるフルレングス作品『I like it here inside my mind, don't wake me this time.』

 

筆者・小嶋 勝美

スケートボードを趣味としており、ライターとしてスケートボード関連の記事を執筆。

約10年間芸人として活動後、現在は放送作家としても活動中。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 小嶋勝美
この記事を書いた人

放送作家 小嶋勝美

"お笑い芸人としてライブ・舞台・イベントなどの出演経験を経て現在は放送作家しても活動。  実績・「だけど食堂」、「マツコの知らない世界」、「裸の王様」など。 スケートボードを趣味としており、スケート歴は10年以上になる。関東各地のパーク・ストリートスポットやスケート情報などに精通している。"

放送作家 小嶋勝美が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop