3人に1人が経験。尿シミの“隠し方あるある”を紹介した動画が公開。隠し方の第1位は?

2020/04/20
マガジンサミット編集部

誰にでもバレたくない秘密というのはあるものですが、それが少し恥ずかしいものだったらなおさらバレたくはないですよね。今回注目するのは30代以上の男性なら経験したことも多いであろう「尿シミ」です。

花王リリーフは、2020 年 4 月 18 日より、尿シミ防止スプレー「リリーフ MEN’S BLOCK(メンズブロック)」の販売を開始。販売開始にあたり、4 月 15 日より、「下着からズボンへの尿のしみ出し」の“隠し方あるある”を紹介した動画、「男のヒミツの隠し方」を公開しています。

隠し方あるあるランキング

動画の制作にあたり、「尿シミ」の隠し方についてのアンケート調査も実施。30 代~60 代の男性 516 名に「尿シミ」の隠し方を聞きました。

「下着からズボンへの尿のしみ出し」の隠し方で最も票が集まったのは「乾くのを待つ」(250 票)となり、次いで「乾かす」(178 票)、「ひたすらに拭く」(166 票)という結果に。中には「走る」、「スキップ」、「ズボンを前後ろ逆に履く」といったユニークな回答も挙げられました。

動画「男のヒミツの隠し方」

[https://youtu.be/1snnXq1wkzE]

動画ではアンケートの回答を元に「尿シミ」の隠し方を実際に紹介。ここではさらにアンケートに寄せられたコメントも順位ごとに紹介していきます。

1 位「乾くのを待つ」

 

・トイレの個室内で乾かしてから外に出るまで待っていたため、遅刻しそうになった。(30 代)

・デスクワークだったので、なるべく席を立たない、コピーも誰かに頼む、もしくは後回しにして時間の経過を待つようにする。(60 代)

2 位「乾かす」

 

・暑い暑いと下敷きや手で仰ぐ。(50 代)

・トイレから出て、濡れた場合はすぐにドライヤーで乾かす。ドライヤーはロッカーに入れてある。(60 代)

3 位「ひたすらに拭く」

・必死でペーパーでガシガシ拭いてると、気づかないうちにペーパーの切れ端がズボンに付着。それに気づかずカラオケルームに入って行って笑われる始末。(30 代)

・トイレットペーパーを濡らして拭いて、そのあと、さらに乾いたトイレットペーパーで拭くことを3回程度繰り返した。(50 代)

4位「着替える」

 

・外では常にバッグに下着を入れている。汚れたらトイレに駆け込んで着替えるようにしている。(40 代)

5位「手近なもので隠す」

 

・職場であれば、ノートパソコンや書類をズボンの前において歩いた。(40 代)

いかがでしたでしょうか。自分もこの隠し方をやったことがあるというものや、これからはこの隠し方をしてみようという方法もあったのではないでしょうか。

今回動画を作成した花王リリーフが販売する尿シミ防止スプレー「リリーフ メンズブロック」は下着の外側にスプレーするだけで、ズボンにしみ出る尿シミやニオイを防げるというもの。通気性や着心地も損ないません。

公式サイト URL: https://www.kao.co.jp/relief/mensblock/

男性の 3 人に 1 人が経験すると言われる尿のしみ出し。他人に指摘されてしまう前に自分で対策をしておきたいところです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop