まさに理想の美少女・まりん(20)、夏の終わりを共に過ごせる1stDVDをきっとあなたも欲しくなる

2018/10/15
マガジンサミット編集部

(YouTube動画:https://youtu.be/NZPbxqv8fGo)

清楚で整った顔立ち、すらっとした佇まい、なのに話すと少し抜けたところがある。男の理想ってそういうことですよね。みなさん!!編集部は見つけちゃいましたよ!14日、ソフマップAKIBA④号店にて自身のファーストイメージ『End of summer』(竹書房)の発売記念イベントに登場した若干二十歳のまりんちゃんはまさに男、いや男の子が思い描く理想の美少女でした。

はじめに自己紹介をお願いすると「まりんと申します。ハタチです。…。…うーん。あっオシャレが好きです。よろしくお願いします(笑)」と緊張したのか言葉足らず。

特技に空手とキックボクシングとありますが、と記者から突っ込まれ「あっ特技です。強いです。」と初っ端から飛ばす可愛すぎる天然に、こんな子がクラスにいたら一発で好きになってるなと。

名前の「まりん」は海が好きだから?との質問には「そうでもなくて(笑)…すいません!!あっ好きって言ったほうがいいですか・・・?」と男のツボを押さえたはにかみ方、百戦錬磨の取材陣たちもメロメロですよ!

早速、気になるファーストイメージについて聞いてみると「今年の6月ぐらいに沖縄で撮影しました。(気温が)暑かったです。でも美味しくてヘルシーなものが多くて、いっぱい食べちゃいました。」と可愛いエピソードと共に撮影を振り返り「結構爽やかな感じで、自分で言うのも変ですけどちょっと清楚めな、あどけない感じになってます。」と内容についても自信がある様子。

記者から清純さを感じさせるシーンについて聞かれると「清純そうなシーンは古民家で制服を着ているところは清純そうです(笑)」と照れつつもアピールし、逆にセクシーなシーンを問われると「海で黒いセクシーな水着で寝そべっているとき・・・かな(笑)」と、これまた照れを隠せないまりんちゃんに更にデレデレに。

今作に点数をつけるならと聞かれ「自分に甘いんで80点。(足りない20点は)もうちょっと絞って、つけるとこをつけたかったなって。・・・(言ってて)恥ずかしくなってきちゃった(笑)」と甘いにしては控えめな自己採点がまたも可愛い!

将来の目標について「グラビアのお仕事もやりつつ、お芝居もできたらな」と女優への道に意欲を見せると、空手で鍛えた運動神経を武器に戦隊モノの役とかどうですかとの記者の質問に「出来たらいいですよね~」と言いながら目線で関係者を探すそぶりを見せるなどお茶目な面も。(関係者の方!!)

こんな理想の美少女、まりんちゃんのファーストDVD「End of summer」は竹書房から絶賛発売中です。ぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか?

まりん

生年月日:1998316

サイズ:T163、B82、W62、H85

特技:空手、キックボクシング、韓国語、英語

趣味:買い物、You Tubeを見ること

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop