芦田愛菜、実は60歳の「時をかける少女」!?みんなが思っていたことがついにCMに

2018/08/03
マガジンサミット編集部

落ち着いた振る舞い方や多彩すぎる人間性から「実はもう人生を何周かしているのでは?」と言われている芦田愛菜さん。そんなみんなが思っていることがついにCMになってしまいました!

今回、芦田さんが登場したのは、8月2日から放映されているワイモバイルのシニア向けCM『かんたんスマホ』。ネット上でまことしやかに囁かれている「芦田愛菜は時をさかのぼって人生を何周かしている」という芦田愛菜、時をかける少女説がモチーフに!

「実はもう 60歳なのでは?」と、芦田さんに突撃取材で真相を引き出そうとするリポーター。芦田さんは頑なに否定しますが、最後に60 歳からの「かんたんスマホ」を手渡されると本音がポロリ。もしかして本当に60歳なのでは…。

気になるCMの中は

ワイドショー風に始まるCM。「時をかける少女」の音楽と共にリポーターが芦田さんを直撃。疑惑の真相に迫ります。

「本当は60歳だという噂がありますが?」と尋ねるリポーターに芦田さんは困惑気味。「1958年生まれ?」との問いに「あの…2004年生まれです…」と答えるも「あれ?今ちょっと考えた?」と、とにかく疑ってかかるリポーター。

「この写真は?」という問いに「大阪万博ですよね。テレビで見てました。」と答えてしまう芦田さん。「引っかかりましたね」と言われると「テレビで見ましたの間違いでした!」と焦りながら否定。怪しい…。

するとそこにいきなりワイモバイルの猫「ふてにゃん」が登場。「あんた絶対60歳だろ」と攻撃。「何ですかこの猫!?」と言われると「失礼しちゃうな」と一時撤退。実にふてぶてしい猫です。

次にワイモバイルの60 歳からの「かんたんスマホ」を手渡された芦田さん。「これいいですね。簡単で。」と本音が出てきてしまいました。するとすかさずふてにゃんから「やっぱ60歳だな」と再び攻撃が。

そこで芦田さんもついにマジギレ。「14歳です!」と強い口調と冷たい表情で言い放ちました。怒られてしまったふてにゃんは「お~怖っ」と最後までふてぶてしい口調。結局芦田さんは何歳なのか…その真相は謎に包まれたままでした。

以上が動画のストーリー。以前の子役のイメージから成長した芦田愛菜さんの色々な表情や、ふてにゃんが見られるコメディタッチな動画でした。音楽や演出方法もこだわっているこの動画、一見の価値ありです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop