クールジャパンの代名詞“ツインテール”その語源はウルトラマンだった?!

2016/02/24
南城与右衛門

和製英語ツインテール。

 

髪の毛を右と左で縛るだけというシンプルな髪型、古くは二つ結いなどと呼ばれていました。

 

アニメの世界でも、セーラームーンの月野うさぎが(※)、近年では初音ミク、けいおん!の中野梓、AKB48渡辺麻友ら様々なアニメ・ゲームキャラ、アイドルがその髪型を披露して多くの人々に愛されています。

 

このツインテールという文化は、海外でも注目され、もはやクールジャパンのひとつと言っても過言ではないでしょう。

 

そこで今回は老若男女、国籍問わず魅了してやまないツインテールについて解説します。

※劇中ではお団子頭と呼ばれていた

ツインテール その呼び名の語源はウルトラマンにあり?

1990年代、同人作家が二つ結いをツインテールと呼び出したと言われています。
その語源は1971年に放送された『帰ってきたウルトラマン』に登場する怪獣『ツインテール』。

 

この怪獣の姿は、その名の通り尻尾が二股になっており、髪型のツインテールはこの怪獣に引っ掛け名づけられたようです。

 

ツインテ原理主義によるツーサイドアップとの厳しい線引き

混同されがちなツインテとツーサイドアップ。ツインテ原理主義を唱える愛好家によるとツインテの原則は、

 

1.髪の束が2本、左右対称に垂れていること。

2.束が肩の位置より長いこと。

3.結び目は耳より上であること。

 

…以上の3つ。一方、ツーサイドアップはツインテの原則を満たしつつ『後ろ髪』もある髪型をいいます。(参考:デスノートの弥海砂やエヴァのアスカ)。

 

つまりツインテとは「全ての髪を左右で束にし垂らす」髪型をいいます。

 

その種類はアレンジ次第で無限大

とはいえ定義は人それぞれ。そこで結ぶ位置や髪の長さでツインテの種類を分類したのが日本ツインテール協会。協会がまとめた分類を抜粋すると、結び位置で3つのパターンがあると定義しています。

日本ツインテール協会 http://twintail-japan.com/

 

1.ラビットスタイル

左右束にした髪の結び目が耳の上にくる髪型。最上級のツインテールとされる。

(参考:初音ミク、月野うさぎ)

 

週刊ヤングジャンプ初登場(2012年10月18日発売、11/1日号)のきゃりーぱみゅぱみゅ。さり気なく、最上級ツインテールでした!

 

2.カントリースタイル

いわゆる「おさげ」と言われるスタイル。うなじの位置で左右束にし垂らす髪型。(参考:ラピュタのシータ、ごくせんの仲間由紀恵)

 

3.レギュラースタイル

左右束にした髪の結び目が耳らへんにくる髪型。結び目は1、2の中間にあたる。

 

 

以上の3つの分類をベースに髪の色、巻き巻きorストレート、前髪のスタイル、アクセサリーなど、様々なアレンジを加えれば、ツインテの可能性は無限大です。

 

 

何気ない髪型がいつの間にかカルチャーへと昇華したツインテール。夢の髪型であり、日本と世界を結ぶヘアースタイルでもあるのです。

 

 

< 取材・文 / 南城与右衛門 >

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

南城与右衛門
この記事を書いた人

南城与右衛門

"情報番組や誰も知らない深夜番組、ラジオなどを構成したり、ソーシャルゲームのシナリオを書いたりする、いわゆる駄放送作家。友達はPC、恋人は二次元、恩師はあらゆる漫画、といった充実した人生継続中"

南城与右衛門が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop