「インテル PC FES 2020」開催! 藤井直敬氏による基調講演や人気ゆるキャラのeスポーツ大会などを予定

2020/09/18
佐藤 勇馬

インテルは、9月25日から27日の3日間にわたってオンラインイベント「インテル PC FES 2020」を開催する。最新の第11世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーによる新たな世界を、日本を代表するクリエイターや著名人らとコラボしたコンテンツを通してにユーザーに届ける。

25日の11:00からは、オープニング・セミナーとしてインテル株式会社の代表取締役社長・鈴木国正氏による「OPENING KEYNOTE」をはじめとした基調講演をライブ配信する。

また、同日の13:00からは株式会社ハコスコの代表取締役CEOでデジタルハリウッド大学大学院教授の藤井直敬氏による「現実とは」と題した基調講演がオンデマンド配信される。

基調講演に先立ち、藤井氏は「私達が生活している現実は、どのように出来上がっているのだろうか?そもそも現実とはなんだろうか。あなたの現実は私の現実と同じなのか。もし違うとしたら私達はどうやってお互いを理解し、社会基盤を作れば良いのだろうか。現実とは何かという問いに、私達はどのように立ち向かえばいいのか。どこまで行っても答えのない世界を21世紀のテクノロジーはどのように助けてくれるのだろうか」とコメントしている。

さらに同日は、日本HPのハイスペック・クリエイターPC「HP ENVY 15」をフル活用して YouTube動画を制作する人気お笑いコンビ・天竺鼠の川原克己氏ら、異色クリエイターに密着した企画も用意される。

26日の13:00からは、ソーシャル・ディスタンスを保ちながら特殊なカメラ装置とハイスペックPCによる画像処理を組み合わせて新たな身体表現、映像表現の可能性を提案する「ELEVENPLAY x Rhizomatiks “S.P.A.C.E.”」を配信。ダンサーの身体構造と動きによって作られる身体情報をさまざまなルールを用いて分解・再構築し、身体そのものだけでは作ることが出来ない幾何学的世界を生み出す。

同日の18:00からは、ふなっしー、しんじょう君ら全国の人気ゆるキャラがeスポーツで激戦を繰り広げるトーナメント「Intel Presents. SFV LOCAL CHARACTER GP JAPAN 2020」の優勝を決める大会がTwitchのライブ・ストリーミングで開催される。

使用ゲームはカプコンの「ストリートファイターV チャンピオンエディション」で、優勝したゆるキャラは格闘ゲーム界のレジェンドこと梅原大吾とのドリームマッチに挑戦することができる。また、大会ゲストとしてゲームイベント実況でおなじみのアール、ゲームに造詣が深いグラビアアイドルの倉持由香、公式世界大会「カプコンカップ2018」で王者となったガチくんが登場する。

27日は、男女2人組のロックユニット・GLIM SPANKYがサポートメンバーを迎えて「Dynabook」を使ったオンラインセッションを敢行。オリコンが、遠く離れている仲間とでも、音の遅れによるストレスなく遠隔合奏を楽しむことができる演奏アプリサービス「Yamaha SYNCROOM」を活用した新企画としてプロデュースする。

詳しいスケジュールやイベント内容などは、公式ページ(https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/now/pc-fes-2020.html)でご確認ください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop