スパガ・浅川梨奈がチェーンソーで大暴れ!?映画「血まみれスケバンチェーンソー」公開!

2018/09/11
マガジンサミット編集部

アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」のメンバー・浅川梨奈(あさかわ なな)さんが、2019年初頭公開予定の映画「血まみれスケバンチェーンソー」で主演を演じることが分かりました!

浅川梨奈さんは埼玉県出身の現在19歳。2014年にアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の第2章メンバーとして加入し、「なぁぽん」の愛称で活躍。その美貌とスタイルから“1000年に1度の童顔巨乳”とも称されています。2017年には「カバー・ガール大賞10代1位」を獲得しました。

「血まみれスケバンチェーンソー」は「月刊コミックビーム」に2009年11月号から2017年4月号まで掲載された、三家本礼さんによる痛快アクション漫画。セーラー服姿の無頼派女子学生・鋸村ギーコが、クラスメイトが次々と改造人間へと変貌する中、迫りくる有象無象のゾンビに、自前の改造チェーンソーで立ち向かっていくという内容です。

2016年には内田理央さんが主演で映画化され、今回再び映画化されることになりました。セーラー服の下はフンドシ、さらに下駄を履いているという奇抜な服装で、チェーンソーを武器に戦う少女を浅川梨奈さんが演じます。

また、映画化を記念して、「月刊コミックビーム」10月号(2018年10月12日発売)で、新連載「血まみれスケバンチェーンソーreflesh」がスタート。ギーコが進学し、新たな敵達と戦いを繰り広げていきます。

映画「血まみれスケバンチェーンソー」は2019年初頭公開予定となっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop