有村架純さんや木村文乃さんが美麗ドレスで登場ッ!「第31回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式

2020/01/23
岸豊

美女ッ!ジュエリーッ!目の保養ッ!はい。「いきなりどうした」というツッコミ、痛み入ります。なんでこんなテンションかというとですね…「第31回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が21日に都内で開催され、女優の有村架純さんや木村文乃が華やかなドレス姿を見せてくれたのです!

「日本ジュエリーベストドレッサー賞」は、過去1年を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」「今後もさらにジュエリーを身に付けて欲しい人」を男性・女性の各年代別で選出・表彰するもの。

20代部門で受賞した有村さんは赤黒のバイカラードレスで登場。「普段は撮影の現場でお仕事をすることが多いので、このような華やかな場所に来ることは、とても緊張しているんですけども、今日はこのような場に呼んでいただき、感謝しております」と笑顔を見せます。

また「私は幼く見られがちなので、ジュエリーというものが、とてもハードルが高いように感じるんですけども、考えてみると、もう27歳になるので、30歳まであと3年なので、しっかりと、ジュエリーに似合う女性になれるように、ならなきゃいけないと、少し焦りを感じたんですけど」と照れ笑い。「いい大人になれるように、しっかりと自分磨きをして、今日いただいたジュエリーを身に付けられるように、頑張りたいと思います」と続けていました。

グリーンのロングドレス姿で会場を魅了した木村さんは30代部門で受賞し「皆さんが『30代、すごく楽しいよ』っておっしゃってくださるので、これから駆け抜けていくための、すごく素敵なパワーをいただいたなと思いました」とニッコリ。木村さんと同じ事務所で、男性部門に輝いた田中圭さんが身に付けたジュエリーは150万とのこと。囲み取材に応じた田中さんは「さっき怒ったんですけど、スタイリストさんに。150万のジュエリーをね、折角付けさせてもらっているのに『この服のせいで目立たねえよ!』って」と笑顔で明かして会場を沸かせていました。

この日は、10代部門でモデルのKoki,さん、40代部門で女優の藤原紀香さん、50代部門で女優の松下由樹さん、60代以上部門で女優の原田美枝子さん、特別賞 女性部門でフィギュアスケーターの浅田真央さん、特別賞 男性部門で俳優の高橋英樹さんも受賞しました!皆さんおめでとうございます!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸豊
この記事を書いた人

岸豊

フリーランスのライター/フォトグラファー。1991年生まれ。写真を撮ることが大好きです。Nikon D850、F6、F3を愛用しています。中判も大判も欲しい。 ホームページ→https://www.kyphotography.online/

岸豊が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop