有村架純さんが考える「自分らしさ」と今田美桜さんの今年一番印象的なできごとが素敵だからちょっと聞いてよ

2019/10/23
岸豊

女優の有村架純さんと今田美桜さんが23日、都内で開催された『新パンテーン新商品発表会』に出席。同ブランドのアンバサダーを務める有村さんと今田さんは“なりたい髪”で登場し、自分らしさや今年一番印象的だった出来事について語ってくれました。

大人っぽくまとめたヘアスタイルで登壇した有村さんは「少しいつもと違う髪形にチャレンジしてみたんです」とニッコリ。髪を下ろしている姿の印象が強いかもしれませんが、こういう姿も素敵ですね。後れ毛がかわいい!一方の今田さんは、さらっさらのストレートヘアをアップにしたスタイルで登場。後ろに下ろした髪の美しさたるや、それはそれはもう筆舌に尽くし難く…でした。

キャンペーンにちなんで「自分らしさを一言で表現すると何でしょうか?」という質問を受けた有村さんは「私は普通なところですかね」と返答。「以前は、普通ということが、個性がないとか、そういったマイナスな意識で捉えてしまって、私はあまり好きではないところだったんですけど、ある時『普通だからいいんじゃん』って、監督とかお友達に言っていただくことが増えて」と続けます。

そして「自分の原点というか。普通という基準はそれぞれありますけど、『自分の戻ってくる場所って、ここなんだなあ』っていうのを、しっかり持っておけば、どっちかに振ったときにも、迷うことなく元に戻れるというか。そういう、自分の核となる部分を、忘れないでいたいなという風に思いましたね」と笑顔で話していました。根本が普通であるからこそ、魅力的になれるってことですよね。これは男性にも共通するんじゃないでしょうか。

今年も残りわずかということで「今年いちばん印象に残ったできごと」を尋ねられた今田さんは「3月が誕生日なんですけど、その誕生日に、祖母がサプライズで東京に来てくれて」と回想。「東京が何十年ぶりだったみたいで、本当に楽しく、東京をすごく満喫したみたいで。嬉しそうに帰っているのが、すごく嬉しくて。すごく印象的でしたね」と振り返っていました。こんなお孫さんがいたら、おばあ様、きっと幸せだよなあ…。

この日は、同じくブランドアンバサダーを務める黒柳徹子さん、りゅうちぇるさんも出席していました。黒柳さんの玉ねぎヘアーからは神々しい光が、りゅうちぇるさんのくるくるヘアーからは不思議なパワーが発散されているようでした。なんだか、とってもありがたい気持ちになりました。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸豊
この記事を書いた人

岸豊

フリーランスのライター/フォトグラファー。1991年生まれ。写真を撮ることが大好きです。Nikon D850、F6、F3を愛用しています。中判も大判も欲しい。 ホームページ→https://www.kyphotography.online/

岸豊が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop