青春真っ只中のキミ!リトグリ楽曲提供の「うた手紙」で頑張る人にエールを

2018/07/18
Shoichi Sato

全国各地で高校野球夏の大会が始まりました。来年の受験に向けて勉強に励む人もいます。また、夏祭りで思いを寄せるクラスメイトに告白を考えている人もいるのでは。

株式会社NTTドコモはこのほど、オリジナル歌詞を楽曲にのせて友達らに届けるソングレターメーカー、「うた手紙」をリリース。第1弾では、卒業前の学生を中心に、SNS上で大好評となり、25万人以上が「うた手紙」を利用しました。

待望の第2弾は、若者から圧倒的な支持を得ている女性ボーカル音楽グループ「Little Glee Monster」、通称リトグリとコラボしてスタートしています。今回のコンセプトは「真夏の青春全力応援!」リトグリの楽曲「ギュッと」に合わせて、部活や勉強、恋愛を頑張る人たちに青春エールを贈ることができます。

キャンペーンサイトにアクセスし、贈る相手を選定。その人に、伝えたいメッセージを書き込みます。続いて、自分の想いを込めて歌詞を選択。オリジナルのジャケットはエモいものを。受け取る相手の印象が違いますよ。

ジャケットが出来あがれば、あなたのエールが入った、世界に一つだけのミュージックビデオ完成です! 選択の組み合わせによって映像自体も変化。バリエーション数はなんと約500万通りです。SNSやメールで贈ったり、シェアしてください。

キミの歌詞、リトグリが歌うかも!!

さて、今回「うた手紙」とコラボしたリトグリは「私たちも友達やメンバーと『こんなことがあったよね』と思い出を思い出せるような『うた手紙』を作ってみたいなと思っています。ぜひ、あなただけの『うた手紙』を作って、大切なお友達に送ってみてください」とコメントしています。

また、TOKYO FM/JFM38局「SCHOOL OF LOCK!」特別企画として、あなたの作った「うた手紙」をLittle Glee Monsterが番組内で歌う“伝えたいキモチソングプロジェクト”を開催。メンバーがリスナーの想いを聞いて、

リスナーが作った歌詞で歌います。募集期間は7月27日(金)まで。実施は30日(月)から8月2日(木)の4日間です。

青春の1ページを彩る新しいコミュニケーション「うた手紙」。一生に1度しかない真夏の青春を全力で過ごしてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Shoichi Sato
この記事を書いた人

Shoichi Sato

地域ミニコミ紙の編集記者、広告代理店を経てフリーライターとして活動中。趣味は山登りなど、スポーツ全般の元高校球児。未確認生物や宇宙、戦国時代 などが好きなロマン追求型。座右の銘は「気は遣うものではなく、配るもの」。 ブログ:s1-thats-WRITE

Shoichi Satoが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop