レースクイーン史上初の2冠を目指す林ゆめが「東京オートサロン2019」に登場!

2019/01/09
マガジンサミット編集部

レースクイーンとして活躍中の林ゆめさんが、2019年1月11日から13日の間に開催される「東京オートサロン2019」に登場します!

林ゆめさんは北海道出身の現在23歳。日本レースクイーン大賞 2018新人部門でグランプリを受賞しており、今回の「東京オートサロン2019」では、ヤングマガジン連載中のマンガ「MFゴースト」のキャラクター衣装で登場。また、同イベントでは、日本レースクイーン大賞の発表もあり、林さんは新人賞グランプリと大賞グランプリの二冠を目指します。

今回は林さんのタイトル獲得に向けてのインタビューが届いています。

(c)しげの秀一/ヤングマガジン

ーレースクイーンになったきっかけを教えてください。

「MFゴーストと言う頭文字Dのしげの秀一さんの漫画に出てくるレースクイーンチーム”MFGエンジェルス”の実写版をやらせて頂きレースクイーンに興味を持ちました。正直、全く知識が無くて東京オートサロンに参加した時もなんとなくノリで参加してる自分がいて、でも沢山のお客様と接してやるならちゃんとやってみようと思いました。」

ーそしてレースクイーン大賞の新人賞グランプリを受賞されたとお聞きしましたが。

「そうなんです。でも私、賞レースを私は今までやったことがなく、プレッシャーも相当あったのですが、レースクイーンをやるならその1番を目指してみたいなとか周りのみんなに思わされちゃって?笑。それくらい熱のある応援をいただいたので、応援してくれるみんなと一緒に新人賞グランプリを獲ることができて、本当に嬉しかったです。」

ー「日本レースクイーン大賞」史上初の2冠が掛かっているとお聞きしましたが。

「そうなんです。やっぱり周りのみんなの後押しもあって大賞も目指してみようと決意しました!でも同じ年に新人賞・大賞の両方でグランプリを獲ったレースクイーンは歴代でいなくて、すごく不安だったけどみんなが応援してくれて、支えてくれて最後の投票までやりきることができました。後は、結果を待つばかりです。」

ーでは最後に、レースクイーン大賞を応援してくれた方々へメッセージをお願いします。

この度”林ゆめ”を応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。結果がどうであっても後悔はしてないし、みんなに応援してもらったことを忘れずこれからも頑張っていきます。1月12日の発表、もしよかったら見に来てください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop