じゅりなは“女王”、あかりんは“帝王”…2人はやっぱり凄かった…松井珠理奈復活の場に見たその表裏

2018/11/12
桂伸也

女王!女王!!ああ、よくぞご無事で戻られました…と、ここでいう女王というのはSKE48のエース、松井珠理奈王女、その人であります!2018年の『AKB48選抜総選挙』で悲願の1位を獲得し、まさに“女王”となったジュリナ女王様でございましたが、その直後しばらく休養で表に出られることなく…が近日ようやく復調しその姿があちこちで見られるように!そして12日、登場したイベント『SKE48 10周年記念 イオンカード(SKE48)デビュー発表会』にて総選挙以来久々にマスコミの囲み取材に応じてくれました!

ジュリナ女王様、その奥ゆかしい笑顔にウットリ

現在は心身ともに回復、ほぼ健康状態と語られたジュリナ女王様でありますが、いや〜やっぱりいい!ジュリナ女王様の神々しいお顔というか。もちろんこの日は一緒に登壇した須田亜香里、大場美奈、惣田紗莉渚、古畑奈和、荒井優希らメンバーと、まるで普段どおり談笑する姿も。

しかしなんというか…ジュリナ女王様はじっと見ていると、非常に笑顔まで奥ゆかしいです。つい写真の笑顔を見ていると、なぜかこちらは正座してキチンとして見なければいけないんじゃないか、なんて思ったりして…

この日ジュリナ女王様は、総選挙2位の須田亜香里を初めとして、自分がSKEのメンバーとして戻ってくるまで奮闘してくれたみんなを、見守るような目で見つめ終始優しい笑顔を見せていました。今後、真の“女王様”としてその手腕を振るってくれること、大いに期待したいと思いま〜す!

世の平和をかき乱し、爆笑を誘いつつも“あざとさ”を見せるあかりん帝王様

一方、この日はジュリナ女王様の左横で、何か不穏な音楽が…聴こえないけど、聴こえるような気が?

そう!近日SKEのメンバーの中でも、自ら“あざとい”と語るその巧みなセルフ・プロデュースでメディアを賑わせて注目を浴びている、あかりん!別名ダースーこと須田亜香里、その人でございまする!先ほどの“不穏な音楽”とは、まさしくスター・ウォーズの“ダース・ベイダーのテーマ”。もちろん須田ちゃまがダースー”だけにね…

まあそういう意味で、女王様がジュリナ様なら、あかりん様は“帝王様”と呼ぶべきか?ちょっとブラックなカラーが見えまするが…この日はSKE48の10周年記念コラボのイベントということもあり、“SKE48に入って夢見たこと”をテーマにそれぞれが思ったことを語ったんだけど…あかりん帝王様はズバリ“カワイイアイドルになること”!ストレートなコメントにもう拍手ですわ。

ですが…「総選挙2位になって最初に来た仕事がパンストかぶり」「この前はスタードッキリで初の寝起き直撃の餌食に。しかも大口を開けて寝ていた」などと、アイドルらしからぬ“アイドルぶり”!アッパレ!アッパレでござりまするぞ!この話を聞いて、ジュリナ女王様も思わず“負けた…”という表情を見せていたのを、僕は忘れない…。恐るべきはフォース・パワーでござる。

ちなみのこの日もあかりん帝王様の“あざとさ”があちこちで炸裂。トークが振られてない中やフォトセッションなんかでこれだけ見せ方が映える!ホンマに“須田亜香里のあざとさ、恐るべしだぎゃー!
 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桂伸也
この記事を書いた人

桂伸也

フリーライター。元々音楽系からのスタートですが、現在は広く浅くという感じではありますが芸能全般、幅広く執筆を行っています。またエンタメ、芸能に限らずスポーツ、アミューズメント系と…何が得意なのかが不明な感じ。逆に困ったときに声を掛ければ、何らか答えが戻ってくるというか…ある意味“変な奴”(笑)

桂伸也が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop