佐野ひなこ、イルミネーション点灯式でピングーと共演に歓喜

2017/11/17
マガジンサミット編集部

 

女優でモデルの佐野ひなこさんが16日、東京・台場で行われた「お台場イルミネーション“YAKEI”~ピング― クリスマスVer.」点灯式に出席しました。佐野さんは寒空の下、ノースリーブの赤のロングドレスを身につけて登場。訪れたファンらからは「顔小さい」「可愛い」「スタイルが良すぎ」といった歓喜の声が。

 

 

トークショーでは今年のクリスマスの予定を聞かれ「まだ1か月以上あるし、(予定は)ないです」と話しながら、「素敵な人とイルミネーションを見たい」と話しました。理想のデートについては「やっぱりラブラブな感じがいいんですけど、普通の日常的な、相手のコーディネートと組んだり、相手に自分のコーディネートを組んでもらったりするショッピングデートがしてみたいですね」と語りました。

 

 

 

トークショーでは世界一有名なペンギン「ピングー」も登場し、佐野さんは「小さい頃から見ている。大好き」と声を弾ませました。トークショーの最後には、来年の目標について聞かれ「紙の写真集を出したい。そのために体を作ろうかなって。昔と違ったお尻のトレーニングしている」と明かしました。

 

佐野ひなこさんが登壇した「お台場イルミネーション“YAKEI”~ピング― クリスマスVer.」は、11月16日(木)から12月25日 (月)まで開催しています。

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop