めざましテレビ・軽部アナも絶賛!全国月刊ベストセラーを獲得した絵本とは

2017/09/28
N田 N昌

先日(920日)、『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、「大人がハマる絵本の世界」という特集コーナーが放送されておりました。そのコーナーによると、8月の全国の書籍の売り上げトップ3を児童書が占めていたのだとか。2位、3位は「続ざんねんないきもの事典」、そして「ざんねんないきもの事典」。そして1位には話題のアノ絵本が!!

 

 

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、出版不況と言われているなか、児童書は右肩上がりとか。その背景について、人気絵本雑誌「月刊MOE」のインタビューでは、「大人がすごくたくさん絵本を読むようになった。自分のために絵本を購入する人、大人で絵本にハマる人が増えている」と、紹介されておりました。

 

たしかに、最近の絵本をみるとそういう傾向が見受けられます。大人を意識していたり、ターゲットにしたりしている絵本作家さんも増えているというお話もよく耳にいたします。

 

さらに番組内では、人気イケメン絵本作家ののぶみ様もVTRで登場!なんと、のぶみ様が「めざましファミリー」だったことも発覚!(以前、番組のレポーターとして出演されていたのでございます。)

 

そして最後にVTRからスタジオに画面が切り替わった時のことでございます。、女子アナがまとめトークをしていると、軽部アナがカットイン!よほど絵本好きなのか、しゃべらずにはいられなかったのか、「のぶみサンの絵本はホント泣けるんですよね…。でも、僕の息子が好きなのは売り上げ1位だった絵本、〇〇なんです!」と。

 

その絵本というのが、こちら。

 

おしりたんてい いせきからのSOS 
amazon.co.jpより

「おしりたんてい いせきからのSOS」(作・絵:トロル)

 

2012年に最初の絵本が出て以降、読み物も含むシリーズ11点の累計発行部数はなんと!170万部でございます。そう、最初は通常の32ページの絵本として発売され、人気を集めシリーズ化。さらに今度は児童書(読み物形式)になってシリーズ第5弾となっております。ポスト「かいけつゾロリ」との声もあるくらいの大人気でございます。

 

ちなみに、どんな内容かと申しますと…、顔の形がどうみても「お尻」の名探偵が次々に難事件を解決していくという物語。途中、パズル的な遊びやウォーリーをさがせ!的な遊びもハサみつつストーリーが展開する作品でございます。

 

大人もクスッと笑える作品でございます。是非、書店で一度手に取って体験してみてくださいませ。絵本シリーズは短いので立ち読みも可能でございます。

(文:NN昌)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

N田 N昌
この記事を書いた人

N田 N昌

放送作家・ナンセンス絵本マニア 「有田とマツコと男と女」「レゴニンジャゴー(アニメ)」 「天才テレビくんMAX」「小島慶子のオールナイトニッポンGOLD」 など、テレビ・ラジオ番組の構成脚本を担当。

N田 N昌が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop