カバーガールTV

第31回東京国際映画祭出展作 映画『あまのがわ』舞台挨拶イベント

2018/11/01
マガジンサミット編集部

東京国際映画祭上映期間中に行われた映画『あまのがわ』の舞台挨拶イベント。
同イベントには、本作が映画初主演作になる福地桃子さん、吉満寛人さん、住岡梨奈さん、渡邉幸愛さん、園田あいかさん、生田智子さん、そして、本作のメガホンをとった古新舜監督が登壇。

作品を観賞前の観客に作品の魅力や撮影の裏話、思い入れなどを語ってくれました。

映画『あまのがわ』は2019年2月より全国順次公開予定。


母と2人で暮らす高校生の琴浦史織(福地桃子)は、大好きな太鼓を母に反対され、
母との関係性が上手くいかず、不登校になっていた。母も家も友達との関係も、
全てが嫌になってしまった史織は、次第に心を閉ざしていく。ある日、祖母の
いる屋久島を訪れた史織は、そこで1台のロボットと出会う。会話ができる
AIロボットに興味を示し、自分の心の内を吐露していく史織。ロボットとの
不思議な交流の中で、やがてロボットは史織にとって唯一心を許せる友達に
なっていく。一方、交通事故で半身不随になってしまった鷲尾星空(柳喬之)は、
病室の中で生きる目的も見失い、空虚な日々を過ごしていた。心を無くした史織と、
身体を無くした星空には何の接点もないはずだったが…。そして、いつも史織と
一緒に過ごしていたロボットには、ある秘密が隠されていたのだった―。

*****************************************************************
出演:福地桃子
   柳喬之、吉満寛人、マツモトクラブ、住岡梨奈、西田聖志郎、渡邉幸愛、園田あいか
   杉本彩、生田智子、水野久美 他   
監督・脚本・原作:古新舜
主題歌:住岡梨奈「あまのがわ」(徳間ジャパンコミュニケーションズ)
配給:アークエンタテインメント  
(c)コスモボックス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop