「デザインをもっと自由に!もっと手軽に!」オリジナルウェア・グッズ制作を身近にする体験型ショップ「PRINTONE(プリントーン)」が渋谷にオープン

2020/02/27
マガジンサミット編集部

オリジナルウェア・グッズの製造販売を手掛けるプラスワンインターナショナルは、昨年12月に東京・渋谷にて、オリジナル制作の魅力を発信する新形態のコンセプトショップ「PRINTONE~PB lab(自分ブランド研究所)~」をオープン。受付・相談中心の既存店とは異なり、様々な体験コンテンツやワークショップを提供している。

同社はネット受注を中心に、ユーザーがデザインを決めてオリジナルのTシャツ・ウェア・グッズを制作できるサービスを展開。実店舗の「PRINTONE」は“感動のデザインを身近に”というコンセプトの下、ショップ内にデザイン作成のベースとなるイメージを膨らませるためのスタンプ素材など、様々な仕掛けやコンテンツを用意。常駐しているデザイナーのサポートによって、ユーザーがゼロからデザイン作成を体験することができる。

併設したラボに加工機も常設され、デザインしたデータを使ってその場でオリジナルの商品作成・購入が可能。オープニングキャンペーンとして、3月31日(火)までデザイン作成サポートを無料で受けることができる(無料適用条件:PRINTONE渋谷店に来店・いずれかのオリジナルアイテム作成)。

また、商品作成や加工工程の見学も可能。体験、制作、購入、販売まで、さまざまな楽しみ方ができるコンセプトショップとなっている。

ネット注文が大多数だというオリジナルウェア・グッズの制作において、新形態の実店舗をオープンさせたのはなぜなのか。その理由について、同社の代表取締役社長・新開強さんはこのように語る。

「デザインの打ち合わせは、ニュアンスやテンションが重要です。オリジナル制作においても、ネット注文ではなく対面でデザイナーとニュアンスやテンションを共有し、相談しながらやりたいという方は一定数いるはず。それが実店舗の開設理由につながっています。それと、今までオリジナル制作やデザインをしたことないような方たちに体験してもらうことで、潜在的な顧客を掘り起こしたいという狙いもあります」

審査の上で、ユーザーが制作したオリジナル製品を店舗内で販売することも可能。デザイナーの卵などのクリエイター志望の人を支援する取り組みにもなっている。

また、若者カルチャーの情報集積・発信地である「渋谷」という立地にも大きな意味があるという。

「オリジナルでデザインを作ったら、その場でプリントができます。制作ラインが混んでいなければ5分~10分くらいで完成しますが、その間、実際にどうやって印刷されていくのかを見学することが可能です。通常、プリント工場は地方にあることが多く、なかなか実際に製作過程を見ることはできません。渋谷という立地で、自分がデザインしたオリジナルのTシャツなどが作られる工程を見学できることに大きな価値があると考えています」(前出・新開社長)

さらに、同ショップではシルクスクリーンプリント体験やお絵かき教室など、大人から子供まで楽しめる様々なワークショップを開催予定(参加料:1,500円(税別)~/時間:各60分~)。同ショップにとって、ワークショップも大きな軸になるという。

「一般の方は、デザインといわれてもハードルが高いと思うんです。しかし、デザインはもっと気軽で身近なものであるべきで、手書きでも落書きでも何でもいいし、簡単にデザインを作れるツールもあります。そういったことをワークショップで体験してもらい、すぐにその場で印刷して『オンリーワン』のグッズを持って帰ることもできます。そのような体験の場を提供することで、オリジナル制作の需要拡大につながればと思っています」(前出・新開社長)

ほかにも、店舗内に設置した「PRINTONE Studio」にて、様々なゲストを招いたトークイベントやライブコマースを実施予定。様々な著名人(アスリートやアーティストなど)のオリジナルグッズも販売し、デザイン(ロゴなど)のプリント位置やサイズ、カラーなどを自分好みに出来るカスタマイズサービスも実施する。

初の「イージーオーダーTシャツ」の展開もしており、フィットや襟、素材、色、ポケットなどを自分仕様にカスタマイズできる。

さらに、PRINTONEオリジナルのアイテム「KIMO NO T(キモノット)」を限定販売(価格:税別6,000円/サイズ:S,M,L)。日本古来の「キモノ」を現代の生活スタイルに合った「Tシャツ」にアップデートしたもので、スポーツの応援や海外へのお土産などに活用できるアイテムとなっている。

多様化する社会において、消費者参加型のものづくり体験「カスタマイズ」への注目度が近年ますます高まっている。同社は「お客様とともに共創するプロセスを提供する体験型リアル店舗を通じて、オリジナル制作の新たな可能性の創造を目指します」としており、この新たな挑戦は業界に大きなイノベーションを起こす可能性を秘めているといえそうだ。

■『PRINTONE』渋谷店 概要

所在地 : 東京都渋谷区宇田川町24-2 コースト渋谷ビル

営業時間 : 11:00~21:00(不定休)

※デザイン最終受付20:00

営業フロア: B1F~2F

坪数   : 各フロアおよそ30坪

URL    : http://www.printone-online.com/

TEL    : 03-5422-3160

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop