「レモン胡椒」と「餃子」の相性を科学的に分析!宇都宮の人気餃子店店長たちが食べ比べ検証

2021/07/13
マガジンサミット編集部

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、同社の定番商品「ポッカレモン100」を使用した新たなレシピ展開として、餃子とレモン胡椒の意外な相性の良さを科学的に分析する企画を実施。同時に、有名餃子店の店長らが試食することでその結果を検証する動画を公開しました。

※鈴木隆一さん

分析企画では、美味しさをつくり出す味覚分析サービスを展開するAISSY株式会社の”味博士”こと鈴木隆一さんの協力の下、AI搭載味覚センサー「レオ」を使用。対象の品目の味を甘さ・しょっぱさ・すっぱさ・にがさ・うまみの5つに分類し、それぞれの強弱を5点満点で数値化することで、味のバランスを分析。科学的においしさを検証します。

今回の検証では、3社の餃子を使用することでさまざまな餃子に合うかを検証し、さらに餃子のタレとして定番である酢醤油との比較も実施。結果、3社の餃子とレモン胡椒の相性度平均値は「97.7点」を記録。「相性が非常に良い」とされる95点以上の数値をマークしました。また、餃子と酢醤油の相性度平均値は「96.2点」となり、酢醤油に並ぶ相性度であることが検証の結果わかりました。

鈴木さんによると「餃子の持つ旨味・塩味とレモン胡椒のフルーティな酸味が互いの味を引き立て合うことで、より美味しくなる」とのことで、科学的に「レモン胡椒と餃子」の相性がいいことが証明されたといえます。

さらに、この結果が本当なのかを検証するための動画を公開。餃子の街として有名な栃木県宇都宮市を訪れ、日本で唯一の餃子協同組合である「協同組合宇都宮餃子会」の協力の下、宇都宮の人気餃子店が集まる「来らっせ 本店」の常設店舗、5店舗の店長らが試食。餃子とレモン胡椒の「合う」「合わない」を判定しました。

最初はレモン胡椒に疑いの目を向ける店長たちですが、実際に試食すると「想像してたよりまろやか」「食欲をかきたて、夏にぴったり」といった驚きの声が。結果、全員が「餃子にレモン胡椒が合う」と判定し、餃子のプロによるお墨付きとなりました。

動画URL:https://youtu.be/bc8yBjlpd_Q

また、宇都宮餃子の人気店舗が集まる「来らっせ 本店」の常設店舗にて、7月19日~8月31日までの期間限定でレモン胡椒を提供することが決定。さらに、7月19日から8月8日までの期間、先着200名に「ポッカレモン100」がプレゼントされます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop