植物由来のプロテインを手軽に摂取!人気ナッツバーブランドから「BE-KIND プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」新発売

2021/03/29
マガジンサミット編集部

マース ジャパン リミテッドは、素材をまるごと使用したナッツバーブランド「BE-KIND(ビーカインド)」の新商品として、4月6日より植物由来のプロテインを摂取できる「BE-KIND(ビーカインド)プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」を全国のコンビニなどで販売を開始する。

「BE-KIND(ビーカインド)」ブランドサイト:https://jp.bekindsnacks.com/ja/

ナッツバーカテゴリーのパイオニアであるKIND社が展開する、全米No.1(*1)のナッツバーブランド「KIND(カインド)」。2004年に米国で発売されて以来、世界中で親しまれており、現在も展開エリアを拡大し続けている。日本には「BE-KIND(ビーカインド)」として2020年4月に初上陸。「素材本来の味を楽しめる」「罪悪感なくおやつを楽しめる」と、発売直後から好評となっている。

※1 IRI調べ 栄養調整食品コンビニ累計販売金額(2019年5月18日~2020年5月17日)

4月6日に新発売される「BE-KIND(ビーカインド)プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」は、たんぱく質をしっかり摂取したい人のためのナッツバー。「BE-KIND®」は全ての製品に高たんぱく質食材であるナッツを使用しているが、今回の新商品はナッツに加えて「大豆由来のたんぱく質」をプラスすることで、総たんぱく質量9グラムを実現。植物由来の良質なたんぱく質をたっぷりと摂取することができる。

また、ナッツをまるごと使用しているため、食感や風味が抜群。アーモンドの歯ごたえをしっかりと感じられる。フレーバーは「BE-KIND(ビーカインド)」の人気製品「ダークチョコレート アーモンド&シーソルト」(名称:菓子)と同じく、ダークチョコレートがベース。使用している素材はシンプルでありながら厳選されたものばかりで、素材本来の味わいを生かすことで、優しいおいしさと豊かな風味を楽しむことができる。

さらに、バータイプなのでワンハンドで手軽にたんぱく質の摂取が可能。ワークアウトの前後にもぴったりで、1本で十分な満足感を得ることができる。たんぱく質だけでなく「食物繊維」も豊富で、かつ「低GI」のため、健康を意識する人にもオススメとなっている。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

洗車姿も美しすぎるとか何事!?車好き・マギーがセクシーつなぎ姿で愛車をガチ洗車

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop