7月19日、代官山で、「RABBITALK」(ラビトーク)が開始します。

2017/07/05
みんなのPR

7月19日、代官山で、「RABBITALK」(ラビトーク)が開始します。

メンタルヘルスではありません。20代・30代のための、普通に会社に行き、普通に生活をしている人たちのための前向きカウンセリング「RABBITALK」(ラビトーク)。

新オープン・リニューアル対象名
メンタルヘルスではありません。20代・30代のための、普通に会社に行き、普通に生活をしている人たちのための前向きカウンセリング「RABBITALK」(ラビトーク)。
概要
平成29年7月19日(水)、 東京都渋谷区(代官山駅北口徒歩3分)に、 オフィス石堂は、 若い人たちにとって豊かな人生を歩むためのヒントとなるTALKサロン「RABBITALK」(ラビトーク)を開始します。

私たちは、 産業カウンセラーでも、 メンタルヘルスでも、 精神科医でもありません。
普通に会社に行き、 普通に生活をしている20代・30代の若い人たちを、 人生経験豊富な大人がサポートすることで、 彼らの人生を豊かにすることを目的に、 「RABBITALK」は誕生しました。

「RABBITALK」には、 以下のような、 キャリア経験が豊富で、 人生を楽しんできたカウンセラーが在籍しています。 (弊社在籍のカウンセラーは、 長年カウンセリングに携わってきた現役カウンセラーによる研修修了者です。 カウンセリングの他、 コーチング・メンターを担います。 )


・NECの支社長・役員を経て、 60歳で退職後、 若い人をサポートするため、 カウンセラーに転進
(若手・中堅社員、 管理職の男性がメンターとして利用されることが予測されます)
・24歳で出産し、 仕事(営業・マネジメント)と家庭の両立の大変さを知るキャリア・ウーマン
(社会復帰・イクメン・イクボス・プレママなど、 女性目線からアドバイスします)
・英の大学を卒業後、 某大手ホテルでVIPの担当
(英語を利用して、 外資系企業の会社員や外国人の方のカウンセリングをします)
・子育て一番に、 3人の子供を慶應大学・横浜国立大学・一橋大学に入れた専業主婦
(子育ての悩みや、 介護・看護問題など、 幅広く取り扱えるカウンセラー)

RABBITには、 「前にしか進まない。 跳躍する。 」という意味があることから、 「話すことで、 あなたの人生を(前向き)飛躍させる」という思いが込められています。

利用者は、 日頃の悩みや、 叶えたい夢、 自分のことについて話し、 カウンセラーは、 それについて、 新しい知見や考え方のヒント、 気付きを与えます。

※ 全員キャリア・コンサルタント有資格者であり、 社会経験を経てきてカウンセラーとなった社会経験豊富なカウンセラー。
新オープン・リニューアル日
平成29年7月19日(水)
お問い合わせ先 担当者
石堂里佳
お問い合わせ先 電話番号
0368922998
お問い合わせ先 メールアドレス
rika@officeishidou.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いた人

みんなのPR

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop