女性にもっと会いたいと思わせるテクニックをご紹介

2021/11/19
恋愛マスターLOVE子

せっかくデートをしても次のデート約束に繋がらない方に必見の「また会いたい」と思わせるテクニックをご紹介します。恋の駆け引きは苦手だけど、好きな女性の気になる存在になりたい方にぴったりの方法をお伝えします。

相手に興味を持ってもらえる『ツァイガルニク効果』を活用する

興味のある話を途中で終わられると続きが気になって、そのことが頭から離れなくなった経験はありませんか?続きが気になると、そのことばかり頭によぎってしまう現象のことを『ツァイガルニク効果』と呼びます。

人間は物事が達成されることよりも、達成直前で中断されたことの方が記憶に残ります。TV のCMやドラマの次回予告などにもこのツァイガルニク効果は使われています。

この「未完成のものを完成に導きたい」という気持ちをうまく利用すれば、恋愛の駆け引きもスムーズにできるようになりますよ。

『ツァイガルニク効果』で好きな人の気になる存在になれる!

普段の会話はもちろん、LINEの会話でも、相手の興味を最大限に引き出せたところで会話を中断することで相手はあなたのことを意識したまま過ごすことになります。

もっと話がしたいと思ったタイミングで会話を中断するのは、申し訳ない気持ちになりますが、相手に気を持たせることが重要です。マイペースでミステリアスな人だなという印象を与えつつ、なぜか気になる存在になることができます。

次のデートの約束も『ツァイガルニク効果』でできる!

気になる女性とデートをして会話が盛り上がったところで、デートを終わるようにしましょう。女性に「最後まで話をしたい」と思わせたところで解散することで、「今日は時間がないから、この話の続きをまた会ってしよう」と提案しましょう。そうすることで自然と次のデートの約束をすることができます。

『ツァイガルニク効果』は出会って間もない人に効果大!

ツァイガルニク効果は、相手を焦らして興味を持ってもらう行為です。相手に恋人候補がたくさんいる場合にはあまり効果がありません。

知人の紹介で出会った女性や、あなたに好意がありそうな女性、元から仲が良い女性などには効果があるので相手を見極めることも重要です。

焦らしすぎもNG!様子を見ながら挑戦してみて

いくら相手に興味を持ってもらいたいからといって、焦らしすぎると「私に興味がないのでは?」と気持ちが遠ざかってしまいます。ほどよい距離感を保ちながら、ツァイガルニク効果を利用して女性の興味を惹きつけましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

恋愛マスターLOVE子
この記事を書いた人

恋愛マスターLOVE子

雑誌やWEBで恋愛におけるさまざまな悩み解決や使えるテクを執筆する女性ライター。女性目線で優しく丁寧に伝える記事が男性から好評。
pagetop