女性に『相性が悪い男』と判断される5つの会話をチェック!

2021/03/03
恋愛マスターLOVE子

女性との仲を深めようとたくさん話を持ちかけても、好感触に繋がらない場合があります。女性は会話の内容から、相性が良いか・悪いかを判断をしています。相性が悪いと判断される会話の内容を5つご紹介します!

相手の興味ない話をし続ける

気になる女性との会話を盛り上げようと、自分の知っている知識や情報を話しても、女性の心は閉ざされたままです。無言で気まずい空気を無くそうとして、頑張って話をしてもマイナスの印象を与えてしまいます。

女性の趣味や興味があることを聞き出し、会話を広げてあげると女性は「私の話に興味を持とうとしてくれている」と感じ、良い印象を抱きます。

女性の会話の内容を否定する

女性が場の雰囲気を盛り上げようと話をしているのに、話の内容を否定ばかりして盛り上がりを消すような対応をする男性には「相性が悪い」と感じます。

「〇〇って面白いの?俺は知らないけど」などと会話を分断すると、女性の心の扉が閉まるので注意しましょう!

自慢話をする

自分のことをたくさん知ってもらったり、魅力をアピールしたりするために自慢話をする男性には、謙虚さを感じることができず、会話を楽しむことができません。女性は自慢話をし続ける男性に、自己中心な人という印象を抱き、恋愛に発展することはないと見限られてしまいます。

自慢話は良い印象を受けることはないので、女性との会話ではしないように注意しましょう。

ボディタッチにつながる会話をする

女性は距離を近づけようとボディタッチを迫る会話をする男性には、警戒心が強くなります。どうしても自然にボディタッチをして仲を深めたいなら、会話をした後からボディタッチをするとより不自然に感じるため、会話と同時に触れるように心がけましょう!

誰に対しても上から目線な話をする

自信がある男性と思われたくて強気な態度をとる男性は、知らず知らずの間に女性に恐怖心を与えてしまいます。そうすると、この男性と会話するのが怖いという印象をインプットしてしまうため「この人は怖いし、相性が悪いな」と判断されてしまいます。

強い男性に惹かれる女性もいますが、配慮が足りない話し方をするとマイナスな印象を与えるので気をつけましょう。

女性に『相性が悪い』と思われるポイントを押さえておこう

女性が興味のない会話をしたり、自慢話をし続けたりすることで、女性は「この人とは会話は噛み合わない」と思ってしまいます。お互いの会話が弾むことを意識すればで、自然と「相性がいい」という印象を与えることができますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

恋愛マスターLOVE子
この記事を書いた人

恋愛マスターLOVE子

雑誌やWEBで恋愛におけるさまざまな悩み解決や使えるテクを執筆する女性ライター。女性目線で優しく丁寧に伝える記事が男性から好評。

恋愛マスターLOVE子が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

洗車姿も美しすぎるとか何事!?車好き・マギーがセクシーつなぎ姿で愛車をガチ洗車

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop