ファーストサマーウイカ、豪快な飲みっぷりで「ペプシ〈生〉」の生き返るうまさを表現

2021/06/15
佐藤 勇馬

サントリー食品インターナショナル「PEPSI」ブランドの主力製品として、「ペプシ〈生〉」および「ペプシ〈生〉ゼロ」が6月22日から発売される。それに先立ち、コーラ好きで知られるタレントのファーストサマーウイカが出演する新ウェブCMが同15日より解禁された。

消費者が求める超爽快な“生きかえるうまさ”のペプシを目指して開発された両製品。新ウェブCMでは、コーラが大好きなファーストサマーウイカが汗を流しながら、キンキンに冷えた「ペプシ〈生〉」をジョッキで豪快に流し込むシーンなどが収められている。

[https://youtu.be/yPWPsI-iBRw]

さらに、休憩中に「ペプシ〈生〉」を飲んで気持ちを切り替える「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ 店員」篇や、自転車にまたがりながら配達員姿で豪快に「ペプシ〈生〉」を飲む「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ 配達員」篇などのバージョンもあり、さまざまなシチュエーションを再現している。

[https://youtu.be/-fdNR-iXDnc]

撮影後のインタビューでは。日ごろのコーラ愛を語るとともに、生きかえる瞬間として「一人カラオケ」「同じ曲を20回、30回入れる」「よく歌う曲は、ちあきなおみさんの喝采」といったエピソードを披露し、歌手としても活動する彼女らしいプライベートが明かされた。

また、撮影現場では大好きなペプシの撮影ということもあってか、開始早々に「コーラを飲んで”生きかえった“気分になるときの表情」について監督と熱く議論。コーラ好きならではの本当においしそうな表情を浮かべ、思わず現場のスタッフから「ペプシ〈生〉が飲みたくなった!」という声が多数上がっていたという。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop