くまモンが人気アプリゲーム『脱獄ごっこ』とコラボ!熊本名産品などが当たるキャンペーンも開催

2021/04/26
佐藤 勇馬

UUUMが開発運営する人気アプリゲーム「脱獄ごっこ」において、今月23日から5月30日までの期間限定で『ご当地観光キャンペーン第一弾熊本県コラボ』が開催され、くまモンとのコラボレーションが話題を呼んでいる。

同キャンペーンは、アプリゲーム「脱獄ごっこ」の地域応援プロジェクトの第一弾。熊本県および熊本県営業部長兼しあわせ部長の人気キャラクター「くまモン」とのコラボが実現した。

ゲーム内で熊本県の観光情報などが紹介されるほか、期間中にゲーム内のミッションをクリアすると「くまモンバックパック」のアクセサリーが入手可能。さらに「くまモン」デザインの期間限定スキンを順次販売する。

※販売スキン:くまモン/レッドくまモン/ひまわりくまモン/くまモンラブ
※限定アイテム:バックパック型アクセサリー「スイカ」/「くまモン」
※ゲーム内ポスター:熊本県のご当地ポスター(全5種)がランダムに出現

また、同キャンペーンにおいては、YouTubeチャンネル登録者数256万人(2021年4月現在)を誇る動画クリエイター『HIMAWARIちゃんねる』のまーちゃん・おーちゃんが効果音を担当。くまモンの動きにあわせ、ユニークで可愛らしい熊本県にちなんだ効果音を楽しむことができる。

まーちゃんは「くまモンがとってもとっても可愛かったです!みんなで楽しんでもらえると嬉しいです!」とコメント。おーちゃんは「収録の時にくまモンと初めて会って思ったよりも大きかったです!とっても可愛いくまモンの効果音を担当できてとても嬉しいです!是非遊んでください!」と呼び掛けている。

さらに、熊本を体感できる懸賞企画として、熊本県の名産品である旬のスイカや、くまモンオリジナルグッズなどが当たる「脱獄ごっこ× 熊本県コラボ動画投稿キャンペーン」も併せて実施。第一弾は4月23日〜5月14日で県産小玉スイカ(80名)、第二弾は5月15日〜5月30日でくまもんオリジナルグッズセット(15名)かストアカート500円分(App Store & iTunesカード、Google Playカードどちらか/5名)が当たる。

詳しい応募方法や注意事項は、『脱獄ごっこ』公式Twitter(@DatsugokuGokko)にて確認できる。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop