知英がセクシーな殺し屋役を熱演!!日米合作映画『殺る女』

2018/10/30
マガジンサミット 儀保

知英がクールな殺し屋を熱演したクライム・ムービー『殺る女』が現在公開中。

クールビューティーな知英のヒットマン姿はボンクラのハートにジャストフィット!そこで、今回は、『殺る女』の見所をご紹介。

キュート&チャーミングを封印した知英

子供の頃、両親を目の前で殺されたトラウマを持つ知英の演じる女殺し屋。犯人の唯一の手掛かりは"腕のサソリのタトゥー"。ヒットマン稼業に精を出しながら、両親の仇を探す日々。

セリフ少なに、ハンドガン、スナイパーライフル、挙げ句には、ハイヒールでさえも人を殺せるプロフェッショナルに扮した知英。今回は、知英のキュート&チャーミングは封印しクールビューティーが炸裂。最低限で無駄を省いた動きはまさにザ・殺し屋!!

もう一人のヒロイン

一方、もう一人のヒロインが、いつもの明るく活発な役柄とは裏腹に、幸の薄い看護婦役を演じる武田梨奈。職場にも馴染めず、周りは仕事をほっぽり出して医者に色目を使うビッチナースだらけ。怒りが極限に達したとき、彼女も"殺る女"に転身。

「えっ?!」って思うくらい人が死にます!!血の雨が降ります!!

今回は得意のアクションを封印し、変わりに女の情念が炸裂。心に抱えた闇を大きくしていくヒロインを熱演しました。パリピたちに死の復讐をプレゼント!

3つの話がクライマックスでミックス

2人の"殺る女"の間に立つのが駿河太郎の演じる元ヤクザ。今は足を洗い、妻子と幸せに暮らしてた……はずだったのですが、同じ孤児院育ちのヤクザに妻子を人質に取られ、闇仕事へ強制復帰。

彼は、武田梨奈の演じる看護婦の兄であり、ヒットマン知英が狙っているヤクザ組織の元組員でもあります。

この3人を中心に、どんどんバイオレンス&ハードボイルドな世界へ直進!!一見して関係なさそうな人物たちの繋がりが判明。過去の事件の真相も徐々に明らかになっていくミステリー要素も。クライマックスでは、思わぬスレ違いと切ない運命の歯車が狂い咲き!

スタイリッシュな演出

ハイテンションなアメコミ風のアニメーションで殺し屋の背景をササッと説明するオープニング。そこからの静かなハードボイルドなタッチ。テンポの良いスタイリッシュな演出で物語はスムーズに進行。

歌舞伎町さえも多国籍な雰囲気を放っており、Vシネや東映映画好きは、思わずキュンキュンしちゃう一本になっております!!

©2018「殺る女」製作委員会

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット 儀保
この記事を書いた人

マガジンサミット 儀保

表の顔はディレクター兼カメラマン。実は、年間700本の映画を観賞する映画好き。どんな作品でもオススメのポイントをピックアップ。映画好きから、普段、あまり映画を見ない方にも、幅広い映画の楽しみポイントをご提供できればと日々邁進中? 映画関連tweetも日々、更新してます @yungibo

マガジンサミット 儀保が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop