【超COOL】あのクイックルワイパーがオシャレすぎる!限定品モデルが話題

2017/09/26
笹山マコト

シートをつけてスイスイ簡単。お掃除好きなら一度は使ったことのあるかも知れない、あの「クイックルワイパー」から、超カッコイイモノトーンシリーズが登場します。

 

これは、花王が「おそうじパワー実感キャンペーン」の一環として消臭実感を高めた「白シリーズ」と、捕集実感を高めた「黒シリーズ」を9月30日から数量限定で発売するもの。

 

 

そのキャンペーンの一環で制作された、新進気鋭のモデルを起用したグラッフィックが、お掃除グッズのプロモーション枠を超えた超アーティスティックな世界観だと話題沸騰中です!

 

新進気鋭モデルを起用した独特な世界観

グラフィックでは、モデル歴わずか3ヵ月でパリコレデビューを果たし、活躍の場を広げるトップモデル MIKI EHARAさんとクイックルがタッグを組み、おそうじ道具のイメージ刷新にチャレンジ。

 

 

MIKIさんがクイックルワイパー風の個性派スタイルで、お掃除しながらポーズを決める姿が、いちいちカッコイイ!まるでアート作品となっています。

 

 

撮影では「普段のファッション誌のポージングよりも難しいものが多かったですね。階段で「アイーン」みたいなポーズが印象的でした」とMIKIさん。ちなみに振り付けはラッキィ池田さんと彩木エリさん夫妻が監修しています。

 

 

特設ページでは、グラフィックの撮影メイキング動画も配信されており、動画ではMIKIさんのインタビューや撮影中のオフショットも見ることができます。

 

 

 

MIKI HEARAさんとコラボした黒の「クイックルワイパー」本体と「ふわふわキャッチャーシート」、さらにハンディタイプの本体と取り替えシートは数量限定で発売。

 

※出典 特設HP http://www.kao.co.jp/quickle/power/

 

スタイリッシュなデザインでお部屋にも馴染むだけでなく、キャッチしたホコリが視覚で実感できるのでお掃除の達成感がひとしおです!お掃除好きもそうでない人も、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

笹山マコト
この記事を書いた人

笹山マコト

地域密着フリーペーパーの編集・営業・記者→震災被災地の復興支援員→ライターに。ローカルエリアの知られざる美食、楽しいこと、コアな経験が大好き。駅のない神奈川県綾瀬市に住み、地元NPOの広報や地元観光の企画などをしてのびのび生きています。

笹山マコトが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop