【視聴注意】危険も自然も超絶デカい『テキサスWILDパトロール!』新シーズンはじまる

2017/05/23
マガジンサミット編集部

テキサス州はアメリカの南部に位置する合衆国内で2番目に広い州。日本が2つ入ってしまう大きさがあり、東部は温暖湿潤気候に対し西部はステップ気候、南部では亜熱帯性気候と地域によって気候が違います。

 

気候によって多種多様の生物とあらゆる自然が広がりをみせ、観光地としても人気のテキサス州ですが、生息する動植物の中には絶滅危惧種も多く、その自然と野生動物を守りながら州民2,700万人の治安を維持するのがテキサス猟区管理官です。

 

 

そんな彼らの活躍を追った『テキサスWILDパトロール!シーズン2(新シーズン)』が、2017年5月23日(火)よりアニマルプラネットではじまります。

 

 

これは、テキサス猟区管理官の仕事に密着する人気シリーズの第二弾。昨年の8月に放送した第一弾の続編となります。番組ではテキサス州の猟区管理官たちが市民や野生生物を守るために、湖や水路、メキシコ湾など25万平方マイル以上の広大な地を日々パトロールする常に危険と隣り合わせの日々に密着。

 

 

ケガをした野生動物の保護や、希少動物の密売・麻薬取引をする売人の取り締り。不法に水上バイクを乗り回したり、酔っ払ってボートを乗り回す者の取り締まりなど、エリートレンジャーたちは、乱獲、密猟(密漁)、危険動物、災害救助、自然保護、麻薬まで、あらゆる問題に立ち向かいます。

 

※アリゲーターの違法な商品が売買の隠密捜査など、自然のワニと人間が必要以上に接近しないように監視する。

 

※陸地では野生ブタの罠に掛かったシカが、暴れて大ケガする前に保護するため現場に急行するが…

 

アニマルプラネットでは、5月23日(火) 22:00から『アリゲーター捕獲作戦(二)』を放送。テキサスの猟区管理官たちが市民や野生生物を守るため、湖や水路、メキシコ湾をパトロールをする姿を追い、2017年5月30日(火) 22:00の放送回『ワシ救助(二)』では、アリゲーターの密売人を追い、水上の安全を取り締まる姿などを届けます。

 

何もかもがビッグサイズなことで知られるテキサス州。生息する生物の種類も、州内で見られる気候差もその規模たるや半端なし!自然と州民両方の命と秩序を守るテキサス猟区管理官の活躍を放送します。

 

アニマルプラネットは、地球の“リアル”を追求する世界最大級の動物・自然チャンネルです。世界220以上の国と地域で放送されている世界最大級のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」の兄弟チャンネルで、日本では200012月より放送を開始。全国のケーブルテレビやスカパー!、IPTV放送しています。

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop