まるで映画!満島ひかりと鎌倉の風景に癒される東芝ライフスタイルムービー

2017/09/08
マガジンサミット編集部

「PINT!(ピント)きちゃった!」のスローガンでおなじみ。女優の満島ひかりさんが登場する東芝ライフスタイル株式会社のCM。9月2日(土)からは、第2弾となる『ライフスタイルSEASON2篇』のオンエアがスタートしている。

 

また、新CMにあわせて、長編ムービー『TOSHIBA LIFESTYLE MOVIE ピンときちゃった!SEASON2』も公開に。「映画さながらの映像がキレイ」と噂を聞き、さっそく視聴した。

 

 

 

満島ひかりさんが演じるのは、接客が苦手な美容師“芝山アスカ”。

パートナーと共に鎌倉へ引っ越し、小さいながらも「自分の店」をもつ夢を叶えたばかり。慣れない新天地での暮らしのなかに、故郷の壱岐島の海風や風景を思い出し、ココロが和む瞬間や新しい発見をかさねる日々を送っている。

 

出典 https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/pint/

 

SEASON2は、季節が過ぎ、すっかり鎌倉の生活に慣れてきたアスカのもとに、故郷から、井之脇海さん演じる弟の“有浦ソータ”が訪ねてくるシーンからはじまる。久しぶりの再会を喜ぶアスカは、ソータに、地の物の食材を使ったパエリアやフォカッチャをご馳走し、長旅で汚れたシャツや下着を洗濯するなど、甲斐甲斐しく世話をやく。

 

 

芝山家に何日か滞在することになったソータは、美容院を手伝ったり、一緒に海を歩いたりと姉との鎌倉生活を満喫。アスカは、ソータが訪ねてきたのをきっかけに、日々の何気ない生活のなかにも、楽しさや心地よさなど“幸せ”な瞬間を見つけてゆく…というストーリーだ。

 

SEASON 1と2のいずれも、風光明媚な鎌倉の風景に、満島ひかりさんの柔らかで透明感のある美しい眼差しが際立つムービー。毎日使う家電を通して、日々の生活の幸せが垣間見える仕上がりになっている。

 

 

ちなみに「PINT!(ピント)」は、“Plus Idea Next Technology”の略だそうで、これまでになかったアイデアを最新の技術でカタチにしていく、「生活者の目線での『人を想う』モノづくり」という意味が込められているそうだ。現在、特設サイトでは同作品のほか、前作「SEASON1」や、メイキングムービーも公開している。

 

ところで……。個人的には、ストーリーのなかでまだ姿を現していない旦那様の存在も気になっている。旦那様のイメージは、視聴者に委ねられているのか?それとも、次のシリーズではついに旦那様も登場する……?今後の展開にも期待だ。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部
pagetop