Snow Man岩本照、セクシーに鍛え上げた“いいカラダ”で「Tarzan」表紙に再登場!樽美酒研二との筋トレ対談も

2019/09/19
佐藤 勇馬

Tarzan773 号(9/26 発売)Ⓒマガジンハウス

2020年のCDデビューが決まっているジャニーズJr.の人気グループ「Snow Man」のメンバー・岩本照(26)が、26日発売のフィットネス総合誌「Tarzan」(マガジンハウス)の表紙に登場。大の筋トレマニアである岩本が、セクシーな上半身裸の姿で鍛え上げた肉体を披露している。

岩本は同誌で“筋肉吟遊詩人”の異名をとり「裏切りの筋トレ・メソッド」という月イチ連載を持っているほどの筋トレ好き。昨年6月以来の登場となる表紙で惚れ惚れするような肉体美を見せつけている。

巻頭ページでは、同じく筋トレ好きでスポーツバラエティ番組『SASUKE』(TBS系)仲間でもあるゴールデンボンバーの樽美酒研二(38)との“筋トレ対談”が実現。独自のトレーニング哲学について語り合っている。

昨年6月に表紙を飾った際には、完璧なフォームの自体重トレーニングを披露した岩本。今号では、ベンチとダンベルを使った独自のメソッドを公開し、樽美酒はそれに負けじと腹筋ローラーを使った限界ギリギリのトレーニングで対抗している。

岩本は「筋トレはもう自分の生活の一部。でも、バキバキになりすぎず、ステージ上でアクロバットの邪魔にならないカラダであることが大事だと思っています。理想は体重68~69キロで体脂肪率5%くらい」と、自身の理想的な肉体についてコメント。トレーニング環境については「普段はジムトレが多いけれど、『SASUKE』のシーズンが近づくと、公園で懸垂する頻度が増えるんです」と明かしている。

また、筋トレ仲間である樽美酒に対しては「研二さんは、僕にとってシンプルに“お兄ちゃん”。損得関係なしに一緒にいたい人です。研二さんの存在のおかげで、筋トレやってても上の世界に行けるし、心もカラダも強くなって行くと思います!」と語り、その絆の強さを感じさせている。

岩本照が表紙を飾る「Tarzan」は9月26日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop