木村拓哉が「anan」表紙に登場!こだわりの愛用品とともに「平成」という時代を語る!

2018/12/25
マガジンサミット編集部
『anan』No.2134(2019年1月9日発売) Ⓒマガジンハウス

木村拓哉さんが2019年1月9日発売の雑誌「anan」2134号の表紙、グラビアに登場します!

同誌の特集は平成を振り返りながら、次の時代にも継承していきたい文化を取り上げた「平成!LOVE」。木村さんはこの特集に合わせ、デニムやブーツなど長年にわたり愛用している私物とともに登場し、自身が過ごした平成という時代について語っています。

主演映画「マスカレード・ホテル」が2019年1月18日に公開される木村さん。同誌では「パーマネントな人。パーマネントなもの。」をテーマにこだわりのモノを紹介。インタビューではそれらのアイテムについての想いを語ってくれています。木村さんが8年前に背伸びして買ったというとっておきのブーツの話も登場。木村さんならではのこだわりを紐解きます。

今回のグラビア撮影ではオシャレな木村さんならではの、当日着ていた服そのままで撮影をおこなうというシーンも。“ザ・木村拓哉”のファッション、そして平成という時代の象徴にもなった木村さんのカッコよさを追求しています。

木村さんは今回の特集で「同じものをつけることで、心が落ち着いたり、安心感がもらえたり…。それって人も同じ。ずっと変わらない人たちに会うと非常に安心します。そういう存在がいることで、自分もパーマネントな感覚でいられるのかもしれません」とコメントしています。

木村拓哉さんが表紙を飾る「anan」2134号は2019年1月9日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop