自分はまだ大丈夫と思ってない?!AGAリスクがわかる検査キットを使ってみた!

2021/08/01
マガジンサミット編集部

男性なら誰でも多かれ少なかれ直面する問題・・・「薄毛」。

自分はまだ大丈夫と思っていても気づいたら進行しているケースもあるようだ。筆者も30代になり、確かに20代の時よりもボリュームとかコシとか無くなってきたなと感じてはいたが、自分はまだ大丈夫だろうと思っていた。また、「AGA治療ってそこそこお金かかるんじゃないの?」とか「一度通院し始めたら通い続けないといけないの?」と踏み切れない人も多いのではないだろうか?

クラウドファンディングサイト「Makuake」をチェックしていると気になる商品を発見。

毛髪でAGAリスクがわかる「毛髪ホルモン量測定キット」が先行発売されていた。

「毛髪ホルモン量測定キット」は、髪の毛をカットして送るだけで、AGAの原因の一つであるジヒドロテストステロン(DHT)量を測定し、AGAリスクや対策なっどの検査結果※がわかるという簡単かつ手軽な検査キットだ。。

※あくまで将来のAGAリスクを把握するもので、医師の診断に変わるものではありません。

実際検査した結果が・・・

頭頂部から3cm以上の髪の毛5本をカットするだけ。

検査キット内に入っている返送用封筒で検査機関へ送付すると約2~3週間後に検査結果が返ってくる。

写真)検査結果の一部

検査結果では、D H T値2.6で、AGAのリスクレべルは「やや低い」と診断された。 検査結果が来るまで不安だったが「やや低い」という結果に安心した。悩みを抱え込んでストレスになるより、現状を知れて対策を取れるのが良い!

ただ、AGの要因はDHT以外にも遺伝や加齢、生活習慣などDHT以外の要因もあるので、今回の結果が良くても、薄毛などの症状が気になる場合はクリニックを受診し、医師へ相談することをおすすめとのこと。

現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」での先行予約販売は終了しているが、応援購入目標額500,000円を大きく上回る、応援総額2,218,440円を達成し、ECサイトにて一般向けに販売をスタートしている。気になる人はチェックしてみては?

Makuake
https://www.makuake.com/project/aska-pharma/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop