カヌー?収録?!気になる最新の『朝活』スタイルとは

2016/04/11
放送作家 石橋アキ江
朝活

夏に向かって太陽の昇る時間も早くなります。早起きして散歩やランニング、ラッシュを避けて会社に一番乗り…なんて方もいるかも知れません。朝の時間に余裕ができるなら『朝活』に参加してみてはいかがでしょう?

 

数年前から話題になっている『朝活』ですが、初期の頃は「ヨガ」や「ものづくり」、「料理」など、個々のスキルを磨いていく形が主流でした。ところが、最近の『朝活』は少し形が変わっているようです。

童心に帰る!『エクストリーム出社』

「出社をスポーツに!」を合言葉に、出勤前「どこまでアクティブに遊べるか」を競う活動している『エクストリーム出社』さん。


参加すると、『DJに合わせてラジオ体操する 早朝フェス』『朝から水でびしょ濡れ 水鉄砲運動会』『川からスカイツリーを眺める 早朝カヌー』など、楽しい気分になってから出社ができると好評だそうです。


主催する『エクストリーム出社』には、一つだけルールがあります。それは“他人に迷惑をかけないこと”。会社でウトウトして業務に支障をきたし、関係者に迷惑をかけてしまったら“失格”なのだそうです。


エクストリーム出社HP

エクストリーム出社HP

extreme.tanoshinal.com/

世のため人のため!『朝活大学』

『東京の街を世界に誇れるきれいな街へ!』をテーマに、2020年東京オリンピックに向けて朝活をしている『おそうじ部』。モットーは“世界で一番美しい街をつくること”。

お掃除をするだけでなく、活動を通じて街の魅力を発見したり、友達の輪を広めることも狙いだそうです。社会貢献系『朝活』ですね。

朝活大学HP

朝活大学

http://asakatsu-univ.com/

出社前に生放送しちゃう!? 

『朝大学テレビ』朝大学テレビは、丸の内朝大学によるインターネット放送局において 平日の朝10分間の帯番組と、月1回の特番を生放送しています。制作、出演等も受講生が行う本格的な放送番組なんです。アナウンサーも夢じゃない!

 

朝大学テレビHP

朝大学テレビ

http://tv.asadaigaku.jp/

 

他にも話題のグルメスポットで食し、お腹を満たしてからの出勤。また、サーフィン・ゴルフ・登山後に出勤など、室内で行う形からよりアクティブに楽しむ『朝活』へと、広がりを見せているようです。

 

会社終わりに何かしよとしても急な残業ができたり、友達のお誘いがあったりと、予定が立てにくいもの。ならば、少し早起きして『朝活』に参加し新たな楽しみを見つけるのも悪くないですよね!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石橋アキ江
この記事を書いた人

放送作家 石橋アキ江

"テレビ番組、ラジオ番組の構成や脚本を執筆中。 中学校教員として十年以上の経験から、現場で悩みを抱える多くの人達に人生は楽しいものだと思ってもらえる作品を提供したいと日々模索中。参加作品「神秘に触れる夜」「ADVANCE EARTH」「携帯恋愛アプリMYNAME」など。"

放送作家 石橋アキ江が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop