9つの効果的な“便秘解消法” が分かる新感覚動画「おなやみバレリーナ」が公開!

2019/03/06
マガジンサミット編集部
[Youtube:https://youtu.be/IkVFoSLevfc]

現在この日本で便秘に悩まされている人は約470万人いると言われています。この数字を見るだけでも便秘という症状が、無視できない存在であることが分かるのではないでしょうか。

そんな便秘という症状に便秘薬の研究・開発を続け、長らく向き合ってきた室町時代1570年創業の会社「翠松堂製薬」は、この度、便秘に悩む人々に向けた動画「おなやみバレリーナ」を3月1日より公開しました。

おなやみバレリーナ

おなやみバレリーナは医師が総合監修、映像クリエーターが制作監督を務め作成された動画。1つのストーリーの中にさまざまな“便秘解消法”が出てくる新感覚の便秘解消動画です。バレリーナが便秘に効果的な9つのヒミツに出会い、便秘を解消するというストーリーを描いています。

動画に出てくる9つのヒミツには、全て各分野の専門家の見解が備わっており、“リアル”な実践効果が期待できます。特設サイトでは、9つのヒミツを1つずつ解説。誰でも行える便秘解消法を詳しく紹介しています。

特設サイト(http://www.suishodo.jp/ballerina/201903/index.html)

動画に出てくるヒミツは以下の9個

①クラシック音楽

優雅な楽曲を聴くことで、心をリラックスさせる副交感神経が高まります。

②プルーン

腸の運動を良くし、便の量を増やす効果が。また、便を柔らかくする成分も含みます。

③つま先立ち

全身の血流が促進され、お腹周りの筋肉が働き大腸を刺激します。

④図書館・本屋

本に囲まれた静かな空間にいることで、リラックスするという傾向が。

⑤おしりたたきエクササイズ

かかとで交互にお尻を叩くと大腸をマッサージすることが出来ます。

⑥深い呼吸法

時間をかけて息を吐くことで、副交感神経が高まりリラックス状態に繋がります。

⑦入浴

ぬるめのお湯につかることでリラックス効果があらわれます。

⑧合谷(ごうこく)

親指と人差し指の付け根のツボを刺激。自律神経を整えます。

⑨自律訓練法(催眠)

自律訓練法による自己催眠でリラックス状態を作ることが出来ます。

おなやみバレリーナ 視聴前後アンケート結果

今回「翠松堂製薬」は動画の公開に加えアンケート調査も実施。女性40名に、「おなやみバレリーナ」の動画を見てもらい気分と体調の変動を検証しました。

【質問項目】

Q1  まったく便意を感じない―とても便意を感じる

Q2  まったく便秘に積極的に対処したいと思わない―とても便秘に積極的に対処したいと思う

Q3  まったくお腹の動きが活発ではない―とてもお腹の動きが活発である

Q4  まったく楽しくない―とても楽しい

Q5  まったく前向きな気持ちではない―とても前向きな気持ちである

Q6  まったく憂鬱ではない―とても憂鬱である

Q7  まったく機嫌がよくない―とても機嫌がよい

【結果】

(黄=数値が高い、灰=数値が低い、青=数値未変動)

動画視聴後、上の表から分かるように、便意や気持ちを問うほぼ全ての質問で数値の上昇が見られたことから、「おなやみバレリーナ」を見て明るい気持ちになったということが分かりました。

 

便秘解消法が1つの動画で9つも出てくる「おなやみバレリーナ」。便秘に悩む人にはぜひ見て欲しい動画となっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop