卒業・転勤シーズンに贈りたい。進化した『色紙』がおもしろい!

2016/03/09
放送作家 石橋アキ江

旅立ちに「お祝いする言葉」を込める色紙といえば、四角く白い厚紙の様なものが頭に浮かぶ方も多いかも知れません。でも、その【色紙】が、最近かなり進化しているのです!

 

学校といえば試験!「寄せ書きテスト」

見た目は学校のテスト用紙の色紙。でもよく読むと「○○さんを漢字一字に例えると?」などの質問が。 他にも「○○さんの優しさの量を図(カップ)に青で塗りつぶしなさい」や「○○さんの性格を円グラフで表しなさい」などなど、送られる人について、ユーモアをもって書き込むことが出来ます。 こういった職場や学校、部活などをモチーフにした色紙は想い出になりやすいですね!他にも、出席簿や、通知表。ユニフォーム、賞状など様々なカタチがあります。

 

プライバシーも守れる「寄せ貼り色紙」

色紙の寄せ書きといえば、オープン(場合によっては公開処刑)なもの。あたりさわりのないことしか書けないのが残念なときもあります。 そんな、最後にどうしても伝えたい『告白』を抱えている方に必見なのが【レター色紙】。 色紙に、一つ一つが封筒の形に折られたメモが貼られ、読むことができるのは色紙を貰った人だけ。何かヒミツを伝えたいと言う人には、丁度いいのでは?

 

お菓子箱みたいな色紙

渡すのはお菓子箱。でも…箱を開けてみると…「え!」。中には沢山のお菓子にみたてたメモにコメントが。中身に入っているお菓子メモは、好きなように積立ててお部屋のオブジェにすることもできますよ。

 

パズルになっている色紙

一人一人が書いた言葉の一片を集結させると、あるメッセージが出来上り!こんなユーモアのある色紙を貰ったら、絶対に忘れないですよね。 貰う人も、贈る人も楽しめるオモシロ色紙!、ぜひ、活用してみて下さい。

 

参考リンク 『寄せ書き色紙グッズ集めました!面白いアイデア,かわいいデザイン等』

http://xn--p9jc6jr44megn.jp/yosegakishikishigoods-4526

1281694186
愛しの文房具
Fujisan.co.jpより

 

 

< 取材・文 / 石橋アキ江 >

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石橋アキ江
この記事を書いた人

放送作家 石橋アキ江

"テレビ番組、ラジオ番組の構成や脚本を執筆中。 中学校教員として十年以上の経験から、現場で悩みを抱える多くの人達に人生は楽しいものだと思ってもらえる作品を提供したいと日々模索中。参加作品「神秘に触れる夜」「ADVANCE EARTH」「携帯恋愛アプリMYNAME」など。"

放送作家 石橋アキ江が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop