ロス発“ニックス プロフェッショナル メイクアップ”表参道に日本第1号店をオープン!

2018/01/31
マガジンサミット編集部

日本ロレアル株式会社が、ロサンゼルス生まれのメイクアップブランド「NYX Professional Makeup」(ニックス プロフェッショナル メイクアップ)の日本第 1 号店となる旗艦店を2018 年 3 月 16 日(金)に東急プラザ表参道原宿店 3 階にオープンします。

「NYX Professional Makeup」(ニックス プロフェッショナル メイクアップ)は、1999 年にロサンゼルスで生まれたブランド。その魅力は、なんといっても2000点※にもおよぶという豊富なメイクアップアイテムの数々です。

600色を超えるリップ製品※をはじめ色数豊富なシャドウパレットや、さまざまな形状やテクスチャーのアイブロウ製品、100点以上のアイライナー※など、豊富なラインナップとカラーバリエーションが人気。現在、世界 70 ヶ国以上で販売されており「クリエイティブに自分を表現できる」とメイクアップアーティストから一般ユーザーまで、世界中のメイクアップジャンキーから支持されています。※アメリカでの販売実績

 

新しいアイディアとインスピレーションはSNSから

「NYX Professional Makeup」 は、デジタルやソーシャルメディアを駆使して成長してきたブランドでもあります。

SNSでは数千万のフォロワーが集い「セルフィー」や「チュートリアル」、「スナップ」など、その豊富なメイクアップアイテムを駆使したコンテンツを自由に作成して世界中に拡散。「NYX Professional Makeup」のプラットフォームを通じてビューティーコミュニティーを拡大し続けています。

注目のアイテムは、アイシャドウ6色、パールハイライター2色とチーク1色をセットしたパレット。「CONTOUR INTUITIVE PALETTE(コントゥアー インテュイテイブ)」

軽やかなテクスチャーと滑らかな着け心地が魅力のマットリキッドリップ。SOFTMATTE LIP CREAM (ソフト マット リップクリーム)

なめらかなテクスチャーで、アイシャドウとしても使える太芯クレヨンタイプのアイライナー。JUMBO EYE PENCIL(ジャンボ アイペンシル)など、どれも使いやすさとカラーバリエーションが自慢の「NYX Professional Makeup」ならではの製品ばかり。

日本発売に先駆けて専用 SNS アカウントも開設されており、日本のユーザーが作成したコンテンツもアップされています。ぜひ、「NYX Professional Makeup」ならではのアイディアやテクニックを取り入れて、新しいメイクにチャレンジして楽しんでみてはいかが。

NYX Professional Makeup 表参道原宿店

東京都渋谷区神宮前 4 丁目 30-3 東急プラザ表参道原宿 3 階

2018 年 3 月 16 日(金)オープン

営業時間: 11:00 ~ 21:00

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop