今、恋に効くのは香水じゃなくて『柔軟剤』

2016/11/18
放送作家 石橋アキ江

すれ違った人から“ふわっ”と香ってくる、程よい香りに「素敵」と印象を残すと、若い女性の間で話題にあがる柔軟剤。よく、「石鹸の匂いが好き」なんて、男性が言いますけど、香水の匂いより優しく香る柔軟剤の匂いは、男女問わず好まれますよね。そこで、現在、沢山の柔軟剤が出ている中から、人気の商品を都内のドラッグストアに勤める登録販売員Iさんに聞いてみました。

 

“調香師”がこだわるフレグランス

出典:www.myrepi.com

『レノア ハピネス 柔軟剤 アンティークローズ&フローラル』

 

「柔軟剤以上、香水未満」というキャッチフレーズの柔軟剤「レノア ハピネス」シリーズの中で売れ筋なのが「アンティークローズ&フローラル」の香り。レノアハピネスの全シリーズには、“調香師”が特別にブレンドした“香り成分”「フレグランスオイル」が配合されています。動くたびに香りが変わり、1日中香りがふんわりと持続すると好評です。今回紹介している「アンティークローズ&フローラル」の特徴は、ローズとベルガモットの香りが、落ち着いたムスクの香りと共に上品な女性を演出してくれます。

 

香水と間違えてしまうほどの香り

http://www.laundrin.jp/

『ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル』

 

「着る香水」というキャッチコピーの柔軟剤『ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル』は、オーガニック認証を受けた植物抽出エキスが配合され、低刺激なお肌に優しい処方と言われ、赤ちゃん用衣類や敏感肌の方でも、安心して使うことが出来るのだそうです。部屋干しなどで増殖する菌を殺菌する効果が高く、嫌な臭いを軽減、さらに花粉吸着を防止したり、静電気発生を抑制する効果もあるとされています。匂いも三段階に別れ、トップノートはアップルやピーチなどのジューシーで甘めの香り、ミドルノートはローズ、ミュゲ、ジャスミンの上品でフローラルな香り、ラストノートはウッディ、ムスク、シダー、バルサミックの中性的な香りと、変わってく作りになっていると言われており、一日中香りが楽しめると話題です。

 

仕事を頑張る中“汗”に敏感な方

http://www.kao.com/

『フレア フレグランス フラワーハーモニー』

 

独自の「香りセンサー」が、水分や汗、衣類内の湿度変化を察知し、香りを発する新感覚の柔軟剤。ドキドキしたり、緊張したときに、汗をかいて気になる…という方にお勧め。「フラワーハーモニー」の香りは、グリーンアップルや洋梨、ピーチのフルーティーな香りに加えて、シトラスグリーン系の爽やかな香りが重なった、フローラル系の香り。幅広い年代の方がいる職場でもきついにおいじゃないと評判だそうです。

 

 

それぞれ会社ごとに研究内容が違うので、是非、匂いは勿論ですが、自分の状況にあったものを探してみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石橋アキ江
この記事を書いた人

放送作家 石橋アキ江

"テレビ番組、ラジオ番組の構成や脚本を執筆中。 中学校教員として十年以上の経験から、現場で悩みを抱える多くの人達に人生は楽しいものだと思ってもらえる作品を提供したいと日々模索中。参加作品「神秘に触れる夜」「ADVANCE EARTH」「携帯恋愛アプリMYNAME」など。"

放送作家 石橋アキ江が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop