結婚!「藤原紀香・片岡愛之助」最初にスクープした雑誌はどこか?

2016/03/31
マガジンサミット編集部

藤原紀香さんと片岡愛之助さんがご結婚されました。ニュース速報になってしまうあたり、さすがビッグカップルは違うなと感心。これからは梨園の妻として、紀香さんの素敵な着物姿が拝見できる日も多くなります。

さて、この藤原紀香さんと片岡愛之助さんのお付き合いを最初にスクープしたのはどの雑誌だったのか?。どうせ文春あたりに違いないと探したところ、

……違いました!

2015年05月28日発売の『週刊女性セブン』。“爛漫の同棲愛 恋はここまで進んでいる”という記事だったんですね。

誌面はカラーと白黒ページの2部構成で、初スクープなのに、お泊り愛とかではなく“同棲”と書かれおります。なるほど…結果、一年待たずにスピード婚でした。

最近は、文春砲がさく裂しすぎて他の週刊誌がすっかり霞んでいますが、さすがは1963年創刊のベテラン女性週刊誌!梨園のネタで他の週刊誌に負けるわけにはいきません。

その後も、女性週刊誌のなかでは『週刊女性セブン』だけが二人のネタを追いかけます。そんな中で、編集部の女性陣が色めきだったのが、2015年09月17日発売の“紀香もすがった 三重県鳥羽の『石神さん』”という記事。

マジで!!“石神さん”行かなきゃ…と、盛り上がれちゃうのが女子。

“石神さん”は「女性の願いを1つだけ叶えてくれる」という三重県鳥羽市相差町にある神明神社の末社だそうです。玉依姫命という女神を祭っており、高さ約60cmの石をご神体としています。

トリップアドバイザー日本

トリップアドバイザー日本より

https://www.tripadvisor.jp/

神明神社は有名なパワースポットのようで、様々な旅行サイトで紹介されています。祈願用紙に、たった一つの願いしか書けないあたり、ご利益ありそうです!

ちなみに、こんな記事も発見。2012年05月24日発売の週刊文春です。

802223
週刊文春 5/31号【妖艶ワイド熟女のカーニバル】藤原紀香(40)風水師のお告げと「謎のヒマラヤ水晶」
Fujisan.co.jpより

いや、熟女カーニバルって…謎のヒマラヤ水晶って…いっきに冷める編集部の女子達。

文春砲、不発。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop